ライフ

おしゃれなデブのオーバーオール着こなし術…「ぽっちゃり」は武器になる

●オーバーオーラー野坂流「おしゃれ系オーバーオールコーデ」

【コーデ4】 白×グリーンの爽やか系グラデーションスタイル

コート/グローバーオール インナー/Soffie パンツ/ラウンドハウス シューズ/クラークス キャップ/Racal

 ベースは白のオーバーオールで清潔感を出し、濃いグリーンのパーカー&ニット帽と薄いグリーンのダッフルコートのグラデーションで爽やかさを演出。女子目線の好感度を意識した「おしゃカワスタイル」といえますね。 【コーデ5】 全身ブラックのモード系オーバーオーラースタイル

オーバーオール/ROUND HOUSE Tシャツ/CAMBER ベスト/FILSON シューズ/RED WING ハンチング/NEWYORK HAT

 ワークウェアでまとめているにもかかわらず、モード感が漂うおしゃれコーデではないでしょうか。これもまた上級者的オーバーオーラースタイルです。普通はここまで黒で統一すると堅いイメージになるのですが、ぽっちゃりシルエットがマイルド感を出してくれていて、見事に体型を味方にした「技ありコーデ」になっています。 【コーデ6】 全身ブルーのイタリア軍の作業服スタイルでおしゃれワイルド

カバーオール・オーバーオール/WAIPER.inc インナー/CAMBER レースアップブーツ/RED WING ハンチング/NEWYORK HAT

 ミリタリー専門店「WAIPER」のZOZO店オープンセールで購入したというカバーオールとオーバーオールはイタリア軍の作業服に使われていたものらしいです。さすがはオーバーオーラー野坂氏、マニアックなチョイス。「おしゃれワイルドな男」を演出していますね。
次のページ
「大人かわいい系オーバーオールコーデ」とは?
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事