エンタメ

「彼氏と彼女みたい」と話題、会社員YouTuberのペット動画誕生の秘密

視聴者から「彼氏と彼女みたい」の声

テディベアドッグのモコ

飼い主さんの「平凡で幸せな夜」。画像はYouTube「テディベアドッグのモコ」の動画『【ナイトルーティン】犬と暮らす一人暮らし社会人男の平日夜』より

 そんな飼い主さんを支えているのが、視聴者からの応援の声だという。 「視聴者さんからいただいた感想などはすべて嬉しく、動画投稿へのやりがいを感じますね。 特に『実家の犬に会いたくなりました』、『昔飼っていた犬を思い出して懐かしくなりました』といったコメントは、自分の動画が愛犬との時間を大切にするきっかけになっているんだと思い、とても嬉しいです」  また、飼い主さんとモコのやり取りを見た視聴者からは「彼氏と彼女みたい」と評するコメントも寄せられているが、これについて飼い主さんは意外なリアクションだったと話す。 「彼氏・彼女感は全く意識して撮っていませんでしたね。どちらかというと娘のように思っていたので、そういった反応があったことは驚きました」

動画の撮影や編集は初心者だった

「今後も引き続きモコとの日常を映した動画を投稿していければと思っています。撮影・編集についての知識がほとんどないので、これから勉強して表現の幅を広げていきたいですね」
 ――飼い主さんが創り出す動画は、何かと気苦労の絶えない現代人の心を癒してくれるだけでなく、誰かと過ごす他愛ない日常のありがたさを改めて感じさせてくれる。YouTuberとしてのさらなる活躍に、期待が膨らむばかりだ。<取材・文/OIK志野(A4studio)>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事