ライフ

「百ます計算」の隂山英男氏も実践する#金森式。減量と学力向上の共通点とは?

 断糖高脂質食から始まり、水風呂、スキナーズ、オリゴスキャン、解毒に効果的なサプリメント――本連載では、金森氏が追求する健康長寿メソッドの最新情報をお伝えしてきた。  かまいたちの山内健二氏をはじめ、多くの芸能人も実践する#金森式だが、「百ます計算」で知られ、立命館大学教授などを歴任した隂山英男氏もその一人。短期間で7㎏の減量に成功したという。

減量と学力向上の共通点は「常識破りが結果を出す!!」

金森式

隂山英男氏(左)、金森重樹氏

 圧倒的な学力向上の実績から“隂山メソッド”を確立した隂山氏と、下り最速のダイエットとして話題の#金森式。全く接点がなさそうで、実は旧知の仲である二人のスペシャル対談をお届けする。 金森:ご無沙汰しております。 隂山:10年ぶりですね。金森さん、痩せられたのはもちろんですが本当に若返っていますね! 金森:ありがとうございます。 ――お二人はもともとお知り合いだったんですか? 隂山:実は僕、金森さんには3回助けられていて。今日はそのお礼を言いたいと思っていたんです。 金森:断糖高脂質食ではなくて!? 隂山:もちろんそれも一つ。振り返れば金森さんのメルマガ購読に始まり、著作『借金の底なし沼で知った お金の味』で投資に関する知識を得て、人生で一番高価な不動産という買い物を後押ししてもらった。それを原資に、今年から隂山メソッドをオンライン化した“K-GYM”を立ち上げることができたんです。  それだけじゃありません。『ふるさと納税完全ガイド』にも大変お世話になった。日用品から電動自転車まで……こんなに手に入れられるとは! 驚きましたね。そして今回の『ガチ速』シリーズです。金森さんの教えはいつも必ず結果がついてくる。

思い切らなければ、一点突破はできない

金森:僕も隂山先生も「成功を手にするには常識に縛られていてはダメだ」という点で一致していると思うんです。教育界の異端児として、驚異的な学力向上メソッドを築いているんですから。 隂山:本当その通り。一見常識破りでも、理論がしっかりしていれば圧倒的な結果が出る。思い切らなければ、一点突破はできないんですよね。 金森:隂山メソッドでは学力向上のために「基礎的な生活習慣を身につけさせる」ことに重点を置いていますよね。僕がこの連載で説いているのも、まさに同じこと。旧石器時代と現代の環境の違いを認識し、ヒトに本来備わっている機能を復元しようとするならば、日々の習慣から見直すことは必然。
次のページ
きっかけはダイエット目的ではなかった
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事