ライフ

ラーメンを愛するデブが「毎日、食べ続ける」ためにやっている3つの習慣

●ポイント3「野菜多めメニューをチョイス」

ラーメン これはあくまでも本人の気持ち次第ではありますが、「単にラーメンだけを毎回食べている」という意識から「同時に野菜も食べられる」という意識で食べている方もいらっしゃいます。  一般的な醤油ラーメンだと、麺のほかに摂取できるものはチャーシューやシナチク、ナルトくらいになってしまいますが、タンメンや味噌ラーメン、モヤシ麺、五目ラーメンなどは野菜も豊富に入っているので、「糖質+野菜でカロリー0」のような安心感が生まれるというのもなんとなくわかります。

お酢を足すとさらに効果的!

 とにかく野菜を取りながら好きなラーメンも食べられるという一石二鳥的な考えなので、3食食べても大丈夫となるわけです。  でも、普通に考えても何も具が入っていないラーメンより野菜多めなラーメンのほうがカラダにはいい気がしますよね。  さらに「そこにお酢を足すと旨さ倍増です!」と熱くプレゼンするデブ諸氏もいます。これもまさに理にかなっていて、お酢を入れることで血糖値の上昇を和らげてくれることは医学的にも正しいようです。
次のページ
デブの「ラーメン愛」から学ぶべきは…
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事