ライフ

誰でもできる自宅筋トレの始め方。初心者なら一日5分、週2回で効果アリ

初心者にオススメ「ワイドスクワット」と「プランク」

 だが、これまで運動をしてこなかった人が毎日ジム通い……というとハードルが高い。山本氏によると、初心者なら、自宅で一日5分程度、週2回の筋トレでも効果を感じることができるという。 「なかでも、初心者にオススメなのは、下半身を鍛えるワイドスクワットというメニュー。下半身には全身の6~7割の筋肉が集中しているため、この1メニューだけでも多くの筋肉を鍛えることができます。  そして、もうひとつオススメしたいのが腹筋や体幹部を鍛える“プランク”。姿勢悪化や腰痛を防ぐことができるので、デスクワーカーにもぴったりです。間違ったフォームで筋トレをすると、思うような効果が得られなかったり、怪我の原因になりますが、プランクはシンプルなトレーニングなのでその心配もありません」

「自宅筋トレ」でも十分OK。芸人チャンス大城が実践!

 そこで今回は、「ワイドスクワット」と「プランク」を実践してもらおうと、40代ど真ん中「ザ・中年体形」のピン芸人、チャンス大城氏を招へいした。
筋トレ

チャンス大城氏

「やっぱり最近、疲れやすいとは感じますね。僕、ずっと地下芸人でしょ? だからなのか地下鉄のホームから地上への階段を上っていくと、心臓がバクバクしてくるんですよ(笑)。   あと、3年前に断酒をしたのですが、酒をやめた途端、甘いものが好きになりましたね。一日に菓子パンを3個食べたりして、いつの間にかこんなだらしない体になってしまいました」  そんな不摂生ボディとお別れすべく、筋トレに挑戦すると「う、うあ〜。あ、うぅ。これはキッツ、キッツイわ〜」と、終始うめき声。 「やってみる前は簡単そうだと思ってたんですけど、ちゃんとやると、こんなにキツいんですね。コツコツ続けたら、こんな見た目の僕も生まれ変われそうですわ」 ・ワイドスクワット つま先を外側に向け、脚を肩幅の2倍くらいに開く→太ももが地面と平行になるくらいまでしゃがみ込む。10回を2セット 筋トレ・プランク 四つん這いになり、体を前腕・肘・つま先で支えながら、体を一直線にキープ。U字でも逆V字でもNG。30秒を2セット 筋トレ
次のページ
人生の後半をよりよく過ごすための「マストアイテム」
1
2
3
超初心者でもよくわかる! 自宅でできる 筋トレ大学

筋トレ初心者に向けた筋トレプログラムを伝授!

Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事