ライフ

占いや開運って効果あるの?「信じる者は救われる」の本当の意味とは…

開運術は、あくまで手段にすぎません

 具体化した理想や目標を達成するために、Tomy氏は風水、手相、占星術をヒントに行動に移したっていいと話す。 「スピリチュアルは魂のこと。参拝もそうですが、自分の魂と対峙することには意味があります。開運術は、あくまで手段にすぎません。強要して他者の自由を奪ったり、依存して心が奴隷になっては本末転倒です。  仮に、神様が存在するのなら、幸福な人生を自分の足で歩めるよう見守りつつ、『人生を他者に委ねている限り、運は良くならないよ』と、メッセージを送ろうとするのではないでしょうか」

そっと背中を押してくれるツール

 そう、開運術はそっと背中を押してくれるツール。自分を信じて正しく使えば、きっと幸運道は開けるはずだ。 【Tomy氏】 精神保健指定医。著書に『精神科医Tomyが教える運を良くするたったひとつの正しい方法 恋愛運・仕事運・金運を理想的に上げる! Tomy流開運本』(日本文芸社)など <取材・文/週刊SPA!編集部>
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事