恋愛・結婚

「価値観が合う女性がいい」と考える男は、いつまでも結婚できない理由

「価値観を合わせたい人だな」と思わせる

夫婦 価値観を合わせようとすると、「共感をしなくちゃ」「相手と同じ意見を持ったほうがいいのでは」と考える方が多いように感じます。  当然、そんな状態になると自分らしさを失われているので魅力は半減しますし、自分自身も本来の自分じゃない感覚を持つため、本音が言えないストレスを抱えます。  結果的に価値観を合わせようと思えば思うほど、長続きしない確率は上がるわけです。  トランプの神経衰弱のようにぴったり同じカードを出すことが「価値観が合う」ということではありません。「価値観を合わせたい人だな」と思わせること。そして、そこから2人の価値観を生み出すことが重要です。

女性が価値観をともに築いていきたいと考える男性

 価値観を合わせたい人とはどんな人なのか? それはきちんと自分の意見を持っている人です。  女性は特に男性に尊敬できる部分を見つけたいと思っている方が多く、尊敬できる男性というのは「自分の意見をきちんと伝えることができ、同時に相手の意見を尊重できる器の大きさのようなもの」だと私は多くの婚活女性を見て感じました。  たとえ相手の女性と真逆の価値観を持っていたとしても、合わせるのではなく、「自分はこう思う。でもあなたのその意見もわかるな〜」とどちらの価値観も正しいし、尊重できるという姿勢を見せられているかが重要です。
次のページ
婚活がうまくいかない人が考えるべきことは…
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事