恋愛・結婚

「適齢期を過ぎても結婚に踏み切れない男性」の共通点。高年収でも要注意

「自分を信じてくれている他人」を信じる

結婚「自分が幸せになっていいんだと、やっと思えたような気がします」とサトルさんは振り返ります。無意識に自分の幸せに自分で許可できていなかったことにも気がつきましたが、そのブレーキを認識できたことで、トントン拍子に成婚まで進むことができました。  自分を否定してしまう、自信がないという状態をなかなか脱せない方は、自分を信じてくれている他人を信じることで前に進む勇気に得ることができます。  そして、最終的には結婚相手こそ大きな自信を与えてくれる存在になるのかもしれません。ぜひ自己肯定感が低いと悩んでいる方は、他人からの信頼を自信につなげる方法を意識していただければと思います。
1985年、東京生まれ。アイドル、銀座のホステスなどを経て、現在は恋愛コンサルタントとして結婚したい男女に向けて情報や出会いの場を提供する。「1年以内に結婚する成婚必勝マガジン」をLINEで配信中。公式ホームページ「結婚につながる恋のコンサルタント 山本早織」(Twitterアカウント:@yamamotosaori_
1
2
3
4
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート