雑学

明日(4日)はケンタ食べ放題! 大食いのコツを実践レポ

 7月4日(水)13時~16時まで、全国362店舗の「ケンタッキー・フライドチキン」にて、「オリジナルチキン」の食べ放題が実施されます。一般的には「クリスマスに食べる御馳走」という認識が強いケンタッキーですが、この日だけはケンタのチキンが食べ放題! 毎月の食費に悩む大食いさんや、貧乏学生の救世主となるべく「できるだけ胃袋にチキンを詰め込むコツ」を、実践レポートします。

オリジナルチキン

オリジナルチキン7ピース。1659kcal(1ピースあたり237kcal)

 では、食べます……その前に! 戦いは前日から始まっているのです。「前日から何も食わずに挑むぜ」というつもりだったのですが、大食いの友人に相談すると「胃が縮んで全然食べられないよ」と一喝。そこで、食事開始前にする対策からみていきましょう。大食いファイターたちのブログに共通して書いてあったことは以下のとおり。

【前日にしておくこと】
胃袋を拡張するために、胃がもたれない程度にたくさん食べるのがよいそうです。ミネラルウォーターをガブ飲みするのもアリ。

【当日の朝】
朝食抜きは厳禁。消化に時間がかかるので、早めの朝食がよいそうです。酢もの系(もずく酢、ところてん等)を食べれば食欲アップで挑めるとか。

【直前】
普段、大食いでない方は胃がもたれたり、気持ち悪くなってしまうそうです。野菜ジュースや胃薬を飲んで挑みましょう。

【いざ、実食!】
今回筆者はチキン7ピース(240円×7=1680円分)にチャレンジ。しかし、3つくらいで「私は一体何と戦ってるんだろう?」というなんとも言えない感覚に陥り、味に飽きてきます! ということで、用意しておいたチキンに合いそうなちょい足しアイテム(レモン汁、七味唐辛子、タバスコ)を付けて、さらにおいしく、完食を目指してがんばってみました。

⇒ 【画像】 オリジナルチキンに魔法をかけると……
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=243854

◆ちょい足し(1) レモン汁

吐き気や胸焼け、寄生虫や消化不良など、お腹のイヤーなムカムカをすっきりさせてくれます。肝臓強化にも有効で、レモン汁には胆汁を作るお手伝いをする役割もあるので、食べ物を消化しやすくなります。

オリジナルチキンにレモン汁

レモン汁を少々。かけすぎ注意

【結果】
爽やかな酸味がチキン自体の味を殺してしまい、「カラダに良さそうな味」に。

◆ちょい足し(2) 七味唐辛子

唐辛子に含まれるカプサイシンは、唾液や胃液の分泌を促し、食欲を増進させてくれます。アドレナリン分泌促進作用があるため新陳代謝を上げ、血液中の中性脂肪値を低下させます。

オリジナルチキンに七味唐辛子

一味にした方がよかったかも……

【結果】
原理的には合うが、何かが足りないような味になる。

◆ちょい足し(3) タバスコ

含有される成分には、カプサンチンやカプサイシン、βカロテン、鉄、亜鉛、カリウムなどがあります。 カプサンチンは特に脂肪代謝を促す点に注目されており、内臓及び皮下脂肪共に減少させる作用があると考えられています。これで食後の太りも安心?

オリジナルチキンにタバスコ

かけすぎには注意

【結果】
ケンタのオリジナルチキンの風味とタバスコの酸味の効いた辛口ソースの相性抜群。紹介した三種類の調味料のうち、一番相性が良い調味料な気がします。


 というわけで美味しく体に優しく7ピース完食!(ちなみにケンタッキーのチキンは9ピースで一羽分です)。食前、食中のあらゆる大食いテクを駆使すれば、7ピースは女性でも簡単に食べられるのです。

オリジナルチキン食べ放題

完食!

 7月4日のケンタッキー創立記念の日に実施される今回の食べ放題キャンペーン。食べ放題を注文すると最初にオリジナルチキン3ピース、フライドポテト(S)1個、ソフトドリンク(M)が提供され、制限時間の中で「オリジナルチキン」「フライドポテト」「ソフトドリンク」の3品が食べ放題に。制限時間45分で料金は1人1200円。チキン好きな方は挑戦してみてはいかがでしょうか? 食べ放題とはいえ、食べ物に対する感謝のキモチは忘れずに! <取材・文/花邑沙希 撮影/林健太>

ハッシュタグ




おすすめ記事