恋愛・結婚

男をヤリ捨てる女が増える理由「仕事や女子会などの楽しみが増えたから」

◆SEXがゴールだと思う男たち。SEXがスタートだと思う女たち

佐藤玲美さん

佐藤玲美さん

 男はまずSEX、女は付き合った末にSEXというイメージとは逆に、男がヤリ捨てられて傷ついているという逆転現象を最近よく耳にする。この現象について恋愛コラムニストの佐藤玲美さんと官能小説家の大泉りかさんに聞いたところ、「男が女の変化に追いつけていない」というのが共通の見解だった。

「今は仕事や女子会など女の楽しみの選択肢が増えて、恋愛の比重がどんどん低くなっているんです」(佐藤さん)

大泉りかさん

大泉りかさん

「男性は『女は性欲だけのSEXはしない』『女は恋愛が大好き』などの固定観念を持っている。でも、今やそれは男性側の勝手な思い込みで、SEXをしてから付き合うかどうかを判断する女性が増えているんです。結果、『ヤリ捨てられた』と傷つく男性が生まれているんでしょうね」(大泉さん)

 また、彼女たちが男をヤリ捨てる動機として「自分を認めてほしい」という欲求も大きいという。

「ヤリ捨て女は自分を救い出してくれる王子様のような男を待っていて、自分を好きと言う程度の男は自分にふさわしくないと思って、ヤリ捨てています。一見、活動的だけど“他人任せ”の幸せ探しをしているんです」(佐藤さん)

 そんなヤリ捨て女の被害に遭いやすいのはどういう男なのか。

「1回ヤッたら2回目も当然あると思い上がって、ガツガツ行きすぎるような男が一番嫌われますね」(大泉さん)

【佐藤玲美さん】
男女のすれちがいをテーマに執筆する恋愛コラムニスト。ファッション誌のほか広告、インターネットなど、幅広い媒体で編集&ライティングを手掛ける

【大泉りかさん】
官能小説家。キャバ嬢など多くの仕事を経験し、ヤリマンNo.1を決定する「Y-1グランプリ」など、性に関するイベントを数多く主催

― [男をヤリ捨てる女たち]の意外な言い訳【1】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事