雑学

発売即重版!『アラサーちゃん 無修正』著者の峰なゆかがサイン会を実施

 アラサー女性の恋愛やSEX、女同士の友情にまつわる生々しい本音が満載の漫画『アラサーちゃん 無修正』が話題を呼んでいる。もともと本作は、AV女優からライター、漫画家へと転身した峰なゆかがブログで描き始めた4コマ漫画が人気となり、週刊SPA!で連載がはじまったもの。

「普通の女子は何度かの進化を経てゆっくりとおばさんに向かっていきますが、童顔女子はほとんど変化のないままある日突然かわいいおばさんになります」

アラサーちゃん

「男の『俺って何歳に見える?』は、びっくりするほどどうでもいい」

「『男はナチュラルメイクが好き』『男は浮気する生き物』など、男の言うところの『男』は『俺』に替えたほうが正確です」

「男の『俺って何歳に見える?』は、びっくりするほどどうでもいい」

 といった、男女ともにうなずかされる金言が共感を集め、発売4日目で重版が決定した。

「私が『アラサーちゃん』を描き始めたのは25歳のとき。そろそろ若い女子枠から外されて心細かったときのことでした。今まで積み重ねてきた若い女子としてのキャラクターなり処世術なりが、25歳になって全部白紙に戻っちゃう気がして本当にこれからどういう顔して生きていけばいいのかよく分からなかった」と語る峰。

 また、帯コメントを寄せた壇蜜は「『アラサーちゃん』って“すきやきのオモチ”みたい。よく煮込まれてやわらくなればなるほど、おいしくて食べごろなんだけどドロドロしていろんな具がくっついてくる。食べごろ=女盛りなんだけど、女としてのいろんなしがらみがくっついてくるアラサー女子の絶妙な心中が描かれているんです」と共感する。一見毒のある話も多いが、「若い女子枠」の次のステップを踏み出すパワーをもらえるからこそ、多くの女性に支持されているのかもしれない。

 4月21日には渋谷文教堂書店でのサイン会も開催されるので、“リアル”アラサーちゃん・峰なゆかにパワーをわけてもらいに行ってみては?

◆『アラサーちゃん 無修正1』サイン会
特製缶バッジがもらえる&好きなキャラクターを描いてもらえる!

●文教堂書店渋谷店
●日時 4月21日(日) 14:00~

●参加方法
文教堂書店渋谷店にて、『アラサーちゃん無修正1』(扶桑社)を予約された方に整理券をお渡しします。
※同時に電話受付も行います。ただし整理券の受渡しは店頭のみとなっております。
※整理券には店頭受付枠と電話受付枠があり、それぞれ先着順となりますので、売り切れの際はあらかじめご了承下さい。
※電話予約のみで未会計の場合、サイン本の取り置きは一切いたしません。ご了承ください。
※定員が限られているため、整理券の発券が終了している可能性もあるのでご了承ください

●参加特典
著者による直筆サイン&好きなキャラクターをひとりお描きいたします
特製缶バッジをプレゼントいたします
※限定100冊です

●受付時間
店頭受付 10:00~26:00まで
電話受付 10:00~20:00まで (Tel:03-5468-2432)

★「アラサーちゃん 無修正1」がこちらから試し読みできます!
⇒http://nikkan-spa.jp/418613

アラサーちゃん 無修正1

女の業が丸裸!




おすすめ記事