恋愛・結婚

男が最も口説きやすい「ロマンス探求型」女子とは?

 男には「どんな女でもいいからとにかくSEXしたい」と思うときがある。では、その逆はどうだろう? 20~30代の女性50人に聞き込み取材を行ったところ、実に86%が「どんな男でもいいからSEXしたくなるとき」は「ある」と回答!

 女たちのナマの声をもとに「どんな男でもいいからSEXしたがってる女」を代表的な4タイプに分類。今回は「ロマンス探求型」の見分け方を解説。そんな女を見つけたら、ちょっと飲みに誘って軽く口説く……それだけで「棚ボタ」的にヤレるというわけだ。労少なくして実り多い、革命的SEX指南をご堪能あれ!

【ロマンス探求型】

◆地味で平凡な人生にドラマが欲しい

ロマンス探求型 平凡な主婦や、ルーティンワークに明け暮れるOLなどが、代わり映えのしない日常に加えるドラマチックな要素を求めた結果、「奔放なSEX」という一番お手軽な解決策に行きつくパターン。年齢は20代から30代までと幅広い。

 華やかな仕事についている女性や、専業主婦でも旦那が金持ちで奥さんはオンナ現役……といった面々に対するコンプレックスが強く、どこか「陰」のオーラをまとっている。男漁りに街へと繰り出すような積極性もなく、頼りは主にSNSと出会い系。実話系レディコミを愛読し、出会い系の情報もそこからゲットしている。

◆経験談:恋愛の悩み相談を優しく聞いてあげればSEXできる!

 構ってくれる人、優しくしてくれる人に滅法弱いのがこの「ロマンス探求型」。アンケートでは「恋愛の悩み相談を聞いてもらった相手とSEXに至る」というケースが散見された。

「彼氏に相手にしてもらえない寂しさを延々話していたら『こんなにいいコなのにねえ』と、ギュッとされた。それで一気に落ちてしまった」(35歳・保険事務)

「『そんな彼氏とは別れちゃいなよ』と言われて、私のことを気にかけてくれるんだなと思ったのが(SEXする)決め手になった」(32歳・金融事務)

 どのケースも驚くほどそっくりなので残りは割愛するが、4タイプ中、もっともお手軽に棚ボタできるのがこのタイプであることは間違いないだろう。

 同世代の男にあまり相手にされてこなかったため、年齢問わず、10歳くらい年の離れた男と付き合うケースが多い(本人たちは「年上の男性が好き」と主張)。オジサンの包容力は大いに効果的なので、存分に発揮していただきたい。

◆棚ボタへの王道

「ロマンス探求型」の女を初対面で引っかけるための裏技を紹介。

「この手の女性は、<運命>という単語にとても弱いんです。誕生日が1日違いとか、弟の名前が同じとか、本当にどうでもいい運命(=偶然)で勝手にテンションを上げていってくれるので、ウソでもいいから<運命の出会い>をアピールすると、いいことがあるかもしれません(笑)」(恋愛エッセイスト・春乃れぃ氏)

 何から何までお手軽感満載で、男にとっては天使のような女だが、一種の依存タイプなので、粘着されると面倒な一面も。そのリスクを心得たうえで口説いたほうがよさそうだ。

※そんな「ロマンス探求型」女子の見分け方はコチラ
⇒http://nikkan-spa.jp/508597


― その女のサインを見抜くだけ![棚ボタSEX]革命【7】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事