恋愛・結婚

40男好きのゆとり女子「持病で弱る姿に萌える」!?

 日刊SPA!でも『20代女性の8割「40男はブサイクに見えることが多い」』(http://nikkan-spa.jp/508914)などという記事がアップされるなど、40男に対する削りっぷりが凄まじい今日このごろ。

40代, ゆとり, モテ そんな中、「実はゆとり世代と40男は意外とうまくやれる要素がある」という証言が飛び込んできた。

 噂の真偽を探るため、40男に好感を抱いているというゆとり世代の男女に話し聞いてみると、確かに好感を抱いてはいる。

 がしかし、その理由は「お、おう……」と言われた40男も当惑せざるを得ないのではないかという感も否めない。

 例えば、「持病を抱えている か弱さに母性本能をくすぐられる」と語るのは都内在住の柚季さん(仮名・26歳・美容師)。

「40歳を超えると高血圧なり脂肪肝なり、なにかしらの持病が出てくる。それまでアグレッシブだった人だからこそ、病気になった途端甘えてきたり、一気にか弱くなるようなギャップにやられちゃう。経験値や経済力では勝てないけど、そんなときこそ『私がなんとかしてあげたい』って料理や栄養管理をしてあげてる自分に酔いしれるのも好きと言うか……。『私のおかげで彼は健康を維持できてる』というちょっとした優越感も心地いいんです」

 中には「糖尿病の彼氏(43歳)にインシュリンをお腹に打ってあげる瞬間が快感」というマニアック(?)な意見もあった。さすがにここまで来ると正直、保険金でも狙ってるのではと疑いたくなるんだが……。

「40代で持病持ちというと、『今まで不摂生して遊びまくってきたんだろうな』と思う反面、そんな人が今私を必要としてくれているのがすごく嬉しい。でも50歳以上なっちゃうと、本当に命に支障があるような持病なこともあるので40代限定です(笑)」(25歳・保育士)

 とりあえず、死は望んでないようである……。

 このように、じゃっかん「?」となるような感じながらも、ゆとり世代の中には40男に抵抗がない世代も増えているようである。

 週刊SPA!10/1発売号「新事実[ゆとり世代]は40男に意外と懐く!」では、恋愛以外にも仕事や金銭感などの面で40男を評価するゆとり世代のじゃっかんアクロバチックな論理を紹介。40男にとって、「うまくやれる」後輩となる一筋の光明となるのか!? <取材・文/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!10/8号(10/1発売)

表紙の人/武井咲

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

ハッシュタグ




おすすめ記事