R-30

女子が行っても楽しい!セクシー&エンターテイメントな居酒屋

ある日、何気なくツィッターを見ていると、気になるフォロワーがいる。

セクシー居酒屋GOMAKI池袋店

ゴマキ? ゴマキってあのゴマキ? 私、超超超超大ファンなんですが(もはやネタが古い……)。ただそれだけのことで興味を抱いてしまった単純な私は、即座に「女の私も行っていいのかな?」とツイート。すると、なぜか銀座店の店員さんから「女性も大歓迎です」との嬉しい返しが!

そんなわけで気がつけば3日後、私はGOMAKI銀座店の前に来ていました。

なんの前情報もなしに来てしまったため、女性がいきなり行っちゃっていいのかなぁとこの後に及んで不安を抱くヘタレな私。しかし、心を決めて入ると、「いらっしゃいませ~」と黄色い声で迎えてくれたのが、ゆきちゃん、さきちゃん、むっくちゃん、まりもちゃん。

左から、ゆきちゃん、さきちゃん、むっくちゃん、まりもちゃん



うお、セクシー! という感想もさることながら、それ以上に目立ったのが、彼女たちのテンションの高さ! 思いのほか大歓迎され、どうぞどうぞと席を案内されると、女のコが入れ替わり挨拶に来て、「女性のお客さんが来てくれて嬉しいです~」「お姉さんも働けばいいのにー」とかなりアゲられ、私も間もなくハイテンションに! しかもなかには私にツィッターでお返事をくれたコまで! これはなんて運命的!

喉も渇いてきたので、オーダーをしようとメニューを見ると、「GOMAKI LOVE LOVEメニュー」の案内が。中でも気になったのが、生絞り系のサワーは女のコが絞ってくれる……とある?(グレープフルーツ・レモン・オレンジ・キウイ 各680円) 期待に胸を躍らせ迷わず注文。


「シボシボしまぁ~す」と笑顔でやってきた、まりもちゃんとゆきちゃん。力いっぱいギューギューと絞ってくれました! うっわ、格別においしい! 人にお酒を入れてもらうとこんなにおいしいものなの。男ってうらやましい~。

女同士でもこうして盛り上がっちゃうのです


お次は「シャカシャカカクテルポテト」(630円)をオーダー。女のコがボトルに入ったフライドポテトにスパイスを入れて、何をするかと思えば……。

gomaki
「10を数えてくださーい!」とカウントを促しながら、「10~、9~」と身体全体でボトルをシェイクシェイク! よく見ると、ゆ、揺れてる? すいません。もう今日だけは女捨てます。


「スパイスちゅ~にゅ~。はい、召し上がれ」
。最高に美味しい!

さらに、GOMAKIの新名物という「サムギョプサル」(1290円)! これもチョキチョキしてくれるとな!


ハイネケンのセクシー衣装を身にまとうさきちゃんがチョキリンコ。ありがたや~。お世辞抜きで、料理だけとっても相当レベルが高いです!

いやー、酒が進む進む。気がつけば、生絞りサワーを全種類制覇! 何度女のコを呼んでしまっただろうか。これだけでも満足なのに、途中、なにやらイベント音楽に切り替わる。

「GOMAKIタイムでーす!」
なんだなんだと思ったら、タンバリンやマラカスでブンシャカ盛り上がりながら、黒ひげ危機一髪をテーブルに持ってくる彼女たち。「この勝負、あたしたちに勝ったら、一緒にチェキ撮影ができる権利か、お食事をアーンする権利のどちらかを差し上げます!」

なにぃ!!

「チェキが欲しい!」という強い思いがゲームをいっそう熱くさせる! この感覚! むしろ合コンより楽しいかもしれない(って、言っちゃった)。

見事、チェキをゲットした私。「すっごーい!」「おめでとうございまーす!」。パチパチパチパチ!シャカシャカシャカ!ハイタッチ! 女のコにこれだけちやほやされるなんて夢のようです! これなら高額な料金請求されても覚悟します! って金銭感覚がオヤジ化してしまうも、どれもリーズナブルだったため、「やっす!」と叫んでしまいました。申し訳なさすぎるので私は立派なカモになれるでしょう。

これだけ付加価値が大きいと、また来たくなって当然。広報担当者も「彼女たちの採用基準は、セクシーさよりも笑顔とノリがポイント」というほどで、そのおかげで、女性客も徐々に増えているそう。

ちなみにGOMAKIの由来は、あのゴマキとは一切無関係で、「ごちそう・まごころ・きくばり」の頭文字から来ているんだそう。まぁ、今となってはそんなの全然関係ないっす! リピ決定!!

■お店情報
『セクシー居酒屋GOMAKI』

【銀座店】
住所/東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビルB1
電話/03-3569-7599
営業時間/月~土17:00~23:30(日・祝日定休日)
ブログ/http://ameblo.jp/gomakigirls-blo/

【池袋店】
住所/東京都豊島区南池袋2-26-10 アクティオーレ南池袋8F
電話/03-6907-8586
営業時間/月~土17:00~23:30(日・祝日定休日)
ブログ/http://ameblo.jp/ikebukurogomaki/

取材・文/まいまい 撮影/サトウテツオ




おすすめ記事