雑学

三陸鉄道・南リアス線運行部長インタビュー「三鉄が果たす役割が、これから試される」


三鉄車両

【三陸鉄道】北リアス線(宮古~久慈)の71.0キロ、南リアス線(盛~釜石)の36.6キロからなる。1984年4月1日、第三セクター鉄道の第一号として運行をスタート。東日本大震災の津波により、駅や橋、線路など317か所に被害を受けるも、震災からわずか5日で、久慈~陸中野田間の運行を再開。2014年4月、全線の復旧が終わり、全線の再開を果たした