デジタル

【オヤジのゲーム大戦】最初に壊れるのは自分、敵、はたまたスマホか?

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その40 ―


 以前紹介したスマホの戦争ゲーム「ゲーム・オブ・ウォー」なんだけど、開始以来4か月が過ぎ、いろんな面でへろへろ、なんかもう辞めたいんだけど、辞めれなくなって泥沼状態だ。戦争って関与し出すとキリがない、撤退するタイミングを失うと、ベトナム戦争みたいになってしまうんだな、これが。

【オヤジのゲーム大戦】最初に壊れるのは自分、敵、はたまたスマホか? というわけで、まずはゲームの戦費の話。ゲームで兵隊を早くこさえるには、現金で戦争パックみたいなのを買うのが手っ取り早い。最初課金しないと誓っていたが、戦って負けたのが悔しくて1万円課金。それがずるずる行って、現在3万円課金中。それで総合力を現すパワーが2000万円ぐらい。

 ところが、とんでもない人たちがいて、月10万円課金なんてざら、何しろパワーが10億を越えている人が何人もいる。どう考えても100万円以上課金しないと、その数値は得られない。たかがゲームなのにさ、辞めてもお金は1円も戻って来ないんだぜ。

 辞めた人は、放置され幽霊城となり、毎日ぐらい攻め込まれて炎上している。自分もそうなるかと思うと、淋しいので踏ん張るしかない。うまく立ち回る人は、強い城を作って、そのアカウントを売りに出している。幾らなのか知らないが、たぶん10万円ぐらいじゃないかって噂をしている。それがルール的に問題ないのかは分からないけど。

 いやはやまさに亡国のゲーム、国滅ぶ前に自分が滅びそうですわ。

 国が滅ぶ前に、破壊されたのはスマホの方だった。あんまりヘビーに使うから、熱を持ってしまって、液晶画面が膨れ上がった。最初落としたから、液晶がずれたと思ったが、その落としたタイミングが思い出せない。いや落としてないのだ。

 友達に液晶が膨れるのは、バッテリーが熱を持って、膨張したからで、電池交換したほうがいいよって言われた。なるほどね、現在どうやって使っているかというと、スマホの上と下を黒い事務用のクリップで挟んで、液晶がはみ出ないようにガードしている。そこまでやるか?

 そのスマホの熱が熱いくらいで、ホッカイロみたいになっている。小型PCの下に敷く冷え冷えマットを使ってゲームしているって、凄くないですか。アホやん。

 そうやって使いつつも、最近はあまりの熱で、スマホがバカになり「SIMなし」のエラーメッセージが出る。これはアカンやろってことで、そのスマホを修理に出すんじゃなくて、新しいのに変えた。

 じゃあ、今度はいいだろうと思って新型のスマホでゲームをやったんだけど、やはり5分ぐらいで熱を持ってヤバイ状態に、また冷え冷えマットに逆戻りだ。

 要するに、スマホが悪いんじゃなくて、ゲーム内容が濃すぎて、CPUをフルで使ってようやく動くって感じなのだ。逆に言えば、使って5分で発熱するようなゲームを売り出すってどうなのよとも思う。まあ100万円使う人は、毎月新型のスマホ買えるからね。2年に1回しか買えない人は、使っては休ませの繰り返しだ。

木村和久

木村和久

 今後どうだろう。スマホヘビーユーザー向けに、バッテリー2個入りのでも作ったらいいと思う。最近のスマホは液晶がデカいわりには、薄っぺらだ。そのマーケットは間違っていると思う。液晶はでかくていいが、厚さを倍にして、その余ったスペースにデカいバッテリーを入れればいい。

 さらに、発熱で電池が膨張するので、空きスペースもこさえて、液晶画面が浮き出ない仕様にしたらウケると思うんだけど。

 本当にスマホでゲームしたら、バッテリー2時間持たないから。スマホはなんでもできるけど、いろんなことをやらせすぎだ。なのに、こじゃれて薄く作ってさ。スマホヘビーユーザーには、今のスペックじゃ相当無理があると思いますよ。

■木村和久(きむらかずひさ)■
トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦

トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦。著書に『50歳からのかろやか人生』




おすすめ記事