エンタメ

グラドル森下悠里は「肉食男子にムチャクチャにされたい」!?

森下悠里

森下悠里がDVD『ストライクバック』リリース記念イベントで過激なミリタリーコスプレを披露

 グラビアアイドル・森下悠里が10月29日、海外ドラマDVD『ストライクバック<ファースト・シーズン>』(ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより発売中)のリリースを記念したマスコミ特別撮影会にゲストとして登場。きわどいミリタリーコスプレを披露した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=739277

『ストライクバック』は、無謀なミッションに挑む掟破りの極秘部隊を、大迫力のアクションとお色気シーン満載で描いた“大人向け”エンターテイメント作。 その世界観を森下さんはセクシー衣装で表現したという。

「リアリティ満載のアクションは、自分がその場にいるような臨場感でした。エロティックなシーンも、『コレいいの!?』って、観ていて恥ずかしくなっちゃうくらいセクシーで。まったく出し惜しみもなくて、オールで一気見しちゃいました」(森下)

 また、主人公である、腕は立つが超女好きの元アメリカ軍デルタフォース隊員・ダミアンを「超カッコイイ~! セクシーさがたまらない! 遊ばれてみたい!」と興奮気味に語った森下さん。最近、理想の男性像が変わってきたとか。

森下悠里

森下悠里が持つと、マイクがやけにセクシーだ

「いままでは肉食男子も草食男子もどっちも好きだったんですけど、アラサーになって、肉食系にムチャクチャにされたいという願望が出てきて。でも肉体的に、あまり痛くない程度でお願いしますね(笑)」

 撮影会では、まさに女王然とした貫禄のボディ で取材陣を魅了。歯に衣着せぬトークでも場を盛り上げる森下悠里は、『ストライクバック』以上に“出し惜しみしない”、イイ女であった。

森下 悠里●’85年、東京都生まれ。T160 B90 W55 H90。言わずと知れたクイーン・オブ・グラドル。最近では女優業にも積極的中で、セレブタレントとしてもバラエティに引っ張りだこ。最新DVD『愛ゆえに』(イーネット・フロンティア)も好評発売中! 活動の詳細は公式ブログ(http://ameblo.jp/yuurimorishita/)でチェック!!

<取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/西田シュウヘイ>




おすすめ記事