10年後は100円台?【豪ドルの長期見通し】未来が明るい理由とは

豪ドルの長期見通し
茶々 疑問

豪ドルの長期的な見通しはどうなる?

5年後、10年後の展望が知りたい!

スワップと為替差益、どっちがメイン?

この記事を読むと、上記の疑問や悩みを解決できます。

 

今も人気のある豪ドルですが、かつてのような高金利ではなくなり、スワップ運用には向いていません。

 

そんな豪ドル、実は長期的には上昇する期待が持てる通貨なんです。

オーストラリアの安定的な経済成長に加え中国経済のさらなる発展により、10年後には100円台の可能性も!

 

この記事では、豪ドルの長期見通しや長期運用の注意点、豪ドル投資向けのFX会社を紹介します。

 

豪ドル投資にオススメのFX会社3選

 

今後1年の豪ドル見通し

豪ドル 見通し

2022年の豪ドルは、中長期的には良くなる見込みです。

なぜなら、以下のプラスとマイナスの要因があるからです。

  1. 2021年第4四半期(10~12月)の実質GDP成長率が前期比+3.4%(GDPの約6割を占める個人消費が大きく回復)
  2. 資源価格の高騰(プラス要因)
  3. 政策金利の引き上げ(プラス要因)
  4. 米国との金利差拡大予想(マイナス要因)

 

オーストラリアは好景気で、消費者物価上昇率はインフレ目標を上回る水準です。

 

明智 光秀 棒指し
今後も利上げは続く見込みだよ。

 

向こう1年の豪ドル/円を85.0~97.37円(FXの歩き方編集部)と予想しています。

 

あわせて読みたい

豪ドルの見通し
【豪ドル見通し】米国景気後退との連動に注意!中長期は上昇見込み

 

過去に豪ドルが下落した原因

2018年12月~2019年1月にかけ、豪ドルは急落をしています。

豪ドル長期見通しで見る下落要因

 

これは米中貿易摩擦による中国経済の停滞が原因です。

 

中国はオーストラリアにとって最大貿易相手国なので、中国経済の影響を強く受けます。

 

実際に2018年12月3日から始まった下落は2019年1月3日に72.385円の安値を記録。

 

明智 光秀 混乱
わずか1ヶ月の間におよそ11円も下落してしまったんだ!

 

豪ドルは為替差益が中心!スワップはオマケで考えよう

当面の間はスワップポイントを狙った長期投資よりも、為替差益を狙うのが無難です。

 

豪ドルは低金利が続き、スワップポイントの旨味が少ないからです。

豪ドル/円 スワップポイント推移

 

しばらくは資金効率のよい為替差益を狙った運用をし、スワップはオマケ程度に考えましょう。

 

明智 光秀
為替差益を狙った取引でも、マイナスのスワップポイントには注意しよう。

 

オーストラリアの政策金利推移

豪ドル 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年 0.10 0.10 0.10 0.10 0.35 0.85            
2021年 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10 0.10

 

100円越えの可能性は?豪ドルの長期見通し

豪ドルの2022年の予想

豪ドルの長期展望は上向きと予想します。

 

理由はオーストラリアの安定した経済成長です。

 

オーストラリアのGDPは28年連続のプラス推移で、経済に対する安定性と信頼性が高いといえます。

 

信用格付け一覧(更新日:2022年6月)

通貨 ムーディーズ S&P フィッチ
米ドル Aaa AA+ AAA
豪ドル Aaa AAA AAA
日本円 A1 A+ A
トルコリラ B2 B+ BB+
南アフリカランド Ba2 BB- BB-
メキシコペソ Baa1 BBB BBB-

【ムーディーズ】
Baa3以上であれば投資しても安全。
Ba1以下は投資に不向きである。
Aaaが最高位。

【S&P】
BBB-以上であれば投資しても安全。
BB+以下は投資に不向きである。
AAA+が最高位。

【フィッチ】
BBB-以上であれば投資しても安全。
BB+以下は投資に不向きである。
AAAが最高位。

中国経済とともに経済成長を続ければ、中長期的に成長が続くと予想されます。

 

明智 光秀 棒指し
ただし今後1年ほどの期間で100円台を目指すのは難しいから、長期的な視点が必要だよ。

 

豪ドルの長期見通しが明るい理由

オーストラリアの経済成長

オーストラリアは、年間2%以上の経済成長が予想されます。

 

その理由は、安定的な人口増加や中国の大規模な景気刺激策の恩恵です。

 

オーストラリアの積極的な移民受け入れは、今後も人口増加が期待できます。

豪ドルの長期見通しでわかる技能移民推移

豪ドルの長期見通しでわかる小売売上高推移

 

明智 光秀
このグラフを見ると、有資格者・熟練技術者などの技能移民の流入は、人口増加の他に消費の拡大をもたらしているのがわかるね。

 

2015年と2050年の人口増加率比は、予想変化率がプラスである4ヵ国中トップの39.4%

豪ドルの長期見通しに重要な予想人口増加率

 

中国経済の成長

豪州と中国の貿易

2030年までに、中国が世界一の経済大国になる可能性があります。

 

イギリスの金融大手スタンダード・チャータードは、2020年以降に中国が世界一の経済大国になると予想しています。

2030年経済大国ランキング予想
順位 経済規模 順位 経済規模
1位

豪ドル長期見通しで見る2030年の中国

中国

38兆80億ドル 6位

豪ドル長期見通しで見る2030年のロシア

ロシア

4兆7360億ドル
2位

豪ドル長期見通しで見る2030年のアメリカ

アメリカ

23兆4750億ドル 7位

豪ドル長期見通しで見る2030年のドイツ

ドイツ

4兆7070億ドル
3位

豪ドル長期見通しで見る2030年のインド

インド

19兆5110億ドル 8位

豪ドル長期見通しで見る2030年のブラジル

ブラジル

4兆4390億ドル
4位

豪ドル長期見通しで見る2030年の日本

日本

5兆6060億ドル 9位

豪ドル長期見通しで見る2030年のメキシコ

メキシコ

3兆6610億ドル
5位

豪ドル長期見通しで見る2030年のインドネシア

インドネシア

5兆4240億ドル 10位

豪ドル長期見通しで見る2030年のイギリス

イギリス

3兆6380億ドル

 

また2030年までに、アジアのGDPが世界の35%を占めると考えているようです。

 

中国が世界一の経済大国になれば、繋がりの深いオーストラリアも内・外需での成長が考えられますね。

 

豪ドルの長期見通し【5年後】

豪ドルの5年後は明るい

豪ドルは上昇トレンドです。

 

理由は、オーストラリア経済の成長が断続的に見込めるからです。

 

たとえば、国際通貨基金(IMF)はオーストラリア経済のGDP成長率が毎年2%以上で推移すると予測し、中国は一帯一路政策により今後5年間は成長するとみています。

国際通貨基金(IMF)のGDP成長予測
2019 2020 2021 2022
オーストラリア 2.1% 2.8% 2.8% 2.6%
アメリカ 2.3% 1.9% 1.8% 1.6%
日本 1.0% 0.5% 0.5% 0.5%

 

一帯一路とは?

アジアとヨーロッパを、陸路、海上航路でつなぐ物流ルートを作り、貿易を活性化させて経済成長につなげようという政策。

中国の習近平国家主席が2013年に提唱したシルクロード経済圏構想です。

 

100円台は難しいかもしれませんが、オーストラリアと中国、両国の経済成長により今後5年間は上向きと予想します。

 

豪ドルの長期見通し【10年後】

豪ドルの長期見通し10年後現在と比較して、大きく上昇していると予想します。

 

移民政策などによる人口増加と消費拡大、経済成長が見込めるからです。

 

また、中国が世界一の経済大国になる可能性が高く、その恩恵が見込めるのも理由のひとつです。

 

オーストラリアは内需拡大による経済発展が予測され、中国経済も大きく発展すれば、それだけ外需も拡大できるのではと私は考えています。

 

明智 光秀
内・外需拡大による経済発展があれば、10年後には100円台到達もあるかもしれないね。

 

長期豪ドル投資の注意点

豪ドルの長期見通しは経済危機に注意長期投資の注意点は、周期的に訪れる世界的な経済危機です。

 

過去の経済危機は、およそ10年おきに起きています。

  • 1987年:ブラックマンデー
  • 1998年:LTCMの破綻
  • 2008年:リーマンショック

 

正確に予測するのは不可能ですが、今後10年間、経済危機が絶対に起こらないとは言い切れません。

 

もし経済危機が起きた場合は、現在の価格よりも下落する恐れもあるので十分な注意が必要です。

 

明智 光秀 棒指し
ファンダメンタルズもしっかりチェックし、もしものときに備えておこう。

 

豪ドル投資でオススメのFX会社

全てにおいて高スワップ! 高金利通貨を買うなら「LIGHT FX」

LIGHT FX
スワップポイント(対円)
トルコリラ メキシコペソ 南アフリカランド
豪ドル ドル 詳 細
LIGHT FX
  • ほぼ全ての通貨ペアが高スワップ
  • トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドが特に高スワップ
  • 1,000通貨単位対応なので、少額から取引できる
河野 裕
スワップ狙いならLIGHT FXが一番と自信を持って言えます。基本的に全ての通貨で高スワップです。

 

特に、トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドのスワップが高く、金利収入狙いのプロトレーダーに人気!

 

スワップ狙いでの取引ならLIGHT FX一番おすすめです。

 

 

高スワップ・低スプレッド!初心者におすすめ「みんなのFX」

みんなのFX
スワップポイント(対円)
トルコリラ メキシコペソ 南アフリカランド
豪ドル ドル 詳 細
みんなのFX
  • 高スワップ・低スプレッド!長期売買にも強い
  • 高金利通貨のトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドが特に高スワップ
  • 1,000通貨単位対応なので、ドル円なら5千円の少額から取引ができる
松岡 佳穂里
高スワップで有名!スワップ金利狙いの取引で多くのトレーダーが使ってます。

 

低スプレッドな上に、約定力が高いのでデイトレにも強いのが特徴です。

 

短期も長期もどちらでも対応できる高スペックのFX会社で、FX初心者に特におすすめです。

 

 

FX取引高 世界第1位!高スワップの「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
スワップポイント(対円)
トルコリラ メキシコペソ 南アフリカランド
豪ドル ドル 詳 細
GMOクリック証券
  • FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)
  • 全通貨最安水準のスプレッドながら、高スワップ!
  • デイトレもスワップ狙いの売買も両方とも対応可能
那須 祐介
取引ツールが使いやすく、分析ツールも充実しているので、プロのトレーダーに人気

 

低スプレッド(手数料が安い)・高スワップなので欠点がないFX会社といえます。

 

いろんなFX会社を使った結果、最後はGMOクリック証券に落ち着くトレーダーが多いのが特徴です。

 

 

中長期のスワップ運用でオススメの通貨

明智 光秀 笑顔
豪ドル以外の長期投資でオススメなのがメキシコペソです。

 

メキシコペソ

メキシコペソ政策金利

メキシコペソの金利は7.75%で、高金利通貨のひとつです。

 

かつて高金利通貨として人気だった豪ドル(金利0.75%)やNZドル(1.00%)よりも高い金利が魅力。

 

メキシコペソは他の高金利通貨と比べて値動きが穏やかであり、スワップ狙いの長期運用向けの通貨です。

 

メキシコペソ金利収入シミュレーション

 

あわせて読みたい

メキシコペソの見通し
【メキシコペソ 見通し】金利7.75%へ引き上げ!今後も上昇予想

スワップポイント比較
【2022年最新版】FXスワップポイント比較表と失敗しない比較3基準!

続きを見る

 

豪ドルの長期見通し まとめ

この記事では豪ドルの長期見通しについて紹介しました。

 

注意点を踏まえて、今後の豪ドル投資の参考にしてみてくださいね。

 

最後にもう一度、内容をおさらいしましょう。

豪ドルの長期見通し Q&A

Q&A

豪ドルの長期見通しは?

当サイトでは、長期的には上がると予想しています。

オーストラリアの安定した経済成長に加え、中国経済の発展にも期待が持てるからです。

5年後はどうなる?

5年後の豪ドルは、上向きに転じると予想します。

国際通貨基金(IMF)はオーストラリア経済のGDP成長率が毎年2%以上で推移すると予測し、中国は一帯一路政策により今後5年間は成長するとしています。

10年後はどうなる?

現在よりも大きく上昇していると予想します。

オーストラリアは内需拡大による経済発展が予測され、中国経済も大きく発展すれば、それだけ外需も拡大できるのではと考えています。

 

豪ドル投資向けのFX会社

豪ドルは高金利通貨としての魅力がなくなってしまいました。

しかし、為替差益を狙った取引であれば、十分に資産運用が可能な通貨です。

 

もし豪ドル投資を考えているのなら、為替差益を狙った取引をメインにして、スワップがついてもオマケ程度に考えておきましょう。

 

あなたの投資活動が成功するよう、心より願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

那須 祐介

ライター兼デイトレーダー。 昭和63年6月30日生まれ。33歳。千葉県出身。 脱貧乏、時間的自由と金銭的自由を手に入れるため、勉強と実践を繰り返し中。 誰でも読みやすい記事を意識して、価値あるコンテンツを提供します!

-豪ドル