西山 哲太郎

大阪電気通信大学 工学部卒業後、瓜生製作株式会社に新卒入社。 FAシステム課で全国の自動車工場のライン自動化に携わる。 在職中には労働組合にて書記長を勤め、経営との賃金引き上げ交渉を担当。賃金交渉に係る中で、個人での資産形成は会社だけに頼ってはいけないと日本株投資を始める。 退職後は、資産形成の経験を活かし、WEBメディア運営とライティング活動を行う。 現在の投資先は日本株、米国株、つみたてNISA、IDeCo、ジュニアNISA、FXと広く分散投資をしている。 二児の父であり、家族と過ごす時間を大切にしている。 趣味の将棋はアマ初段の腕前、好きな戦型は角換わり腰掛銀。