【攻略】勝率72%!GMOクリック証券のバイナリーオプションを解説

GMOバイナリーオプション
豊臣 秀吉 疑問

GMOクリック証券のバイナリーオプションは他とどう違う?

外為オプションのメリット・デメリットを教えて!

実際のとこ勝てる口座なの?

この記事を読むと、上記の疑問や悩みを解決できます。

 

GMOクリック証券のバイナリーオプションを「外為オプション」といいます。

 

松岡 佳穂里

こんにちは!FXの歩き方編集部の松岡です。

 

私も使っている外為オプションですが、この記事ではバイナリーオプションが初めてでも、外為オプションのメリット・デメリットがわかるように解説します。

 

GMOクリック証券のバイナリーオプションの特徴を知って、取引口座にするか判断していきましょう。

 

\ FX取引高 世界第1位! /

外為オプション公式HP

※口座開設料・維持費 全て無料。
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2021年12月)

 

GMOクリック証券のバイナリーオプションとは?

GMOクリック証券のバイナリーオプションとは、「外為オプション」という金融商品です。

 

同じGMOクリック証券内でもFXとバイナリーオプションは取引口座が別になっています。

 

  • FXができる口座 ⇒FXネオ
  • バイナリーができる口座⇒外為オプション

 

つまり、GMOクリック証券のバイナリーオプション=外為オプションということになります。

 

FX取引高 世界第1位! バイナリーも強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定) GMOクリック証券
  • FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)
  • 2021年上半期の支払総額に対する受取総額は圧巻の平均96.65%
  • バイナリー取引に必須の分析ツールが高性能で使いやすい!
河野 裕
FX取引でも人気の口座ですが、バイナリー取引でも人気の口座なのを知っていましたか?

 

2021年上半期のラダー取引における支払総額に対する受取総額の割合は、平均で96.65%と、常に96%以上を維持するハイスコア。

 

分析ツール「プラチナチャート」はプロトレーダーも愛用するほどの高性能なので、FXでもバイナリーオプションでもこの口座を持っておいて損はありません!

 

織田 信長 笑顔
ちなみにGMOクリック証券は、バイナリーオプションのほかにも株式投資やFXを取り扱っているぞ!

 

FX取引高は世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)で、業界屈指の大手FX会社だ。

 

その実績を裏づけるように取引ツールの使いやすさに定評があり、多くのトレーダーから信頼されているわ。
秘書

 

「バイナリーオプションってどんな取引?」という方はこちら(記事下部にスクロールします)

 

外為オプション【取引ルール】

GMOクリック証券のバイナリーオプションの取引ルールはどうなっているのでしょうか。

 

取引できる時間帯・回数

取引時間

1回の取引時間は3時間で、1日10回取引できます。

  開催時間
第1回号 8:00〜11:00
第2回号 10:00〜13:00
第3回号 12:00〜15:00
第4回号 14:00〜17:00
第5回号 16:00〜19:00
第6回号 18:00〜21:00
第7回号 20:00〜23:00
第8回号 22:00〜翌1:00
第9回号 0:00〜翌3:00
第10回号 翌2:00〜翌5:00

取引時間

月曜日のAM8:00〜土曜日のAM5:00まで

 

外為オプションは、1回の開催が3時間と他社に比べて比較的に長いです。

 

そのため、分析する時間に余裕が持てます。

 

もし、もっと取引数を増やしたいという場合は、他社口座と併用するのがオススメです。

 

実は、国内バイナリー口座は全て判定時刻が重ならないようになっています。

 

ラダー取引

ラダー制

現在、国内のバイナリーオプションには、ラダー取引とレンジ取引の2種類があります。

 

外為オプションはラダー取引を採用しています。

 

ラダー取引とは提示された権利行使価格を選択し、判定時刻に権利行使価格よりも上か下かを選ぶ取引です。

 

権利行使価格は、上図でいう「目標レート」です。

 

取り扱い通貨ペア

通貨

通貨ペア

米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルの5種類

複数の通貨ペアを取引できるので、チャンスが多くなります。

 

また取り扱い通貨ペアは全てメジャー通貨なので、情報が入手しやすく相場も予測しやすいのがメリットです。

 

ペイアウト金額

1000円以下

ペイアウト額

1枚 につき1,000円(固定)

予測が当たった時に獲得できるペイアウト金額は、チケット1枚あたり1,000円で固定されています。

 

そのため相場がどれだけ変動しても、購入したチケット枚数×1,000円分しかペイアウトされません。

 

たくさん稼ぎたい場合は、チケットの購入枚数を増やして購入しましょう。

 

あわせて読みたい

バイナリーオプション初心者
初心者向けバイナリーオプションの戦略4STEPと稼ぐためのコツ

 

外為オプションを他社と比較してみた

会社名 通貨ペア数 購入額※1 ペイアウト額※1 1日の取引回数 取引タイプ
GMOクリック証券 5 約50円~999円 1,000円 10回 ラダー
外貨ex byGMO 8 10円+スプレッド
~990円
1,000円 11回 ラダー
レンジ
5 約50円~999円 1,000円 10回 ラダー
hirose 5 0円~1,000円 1,000円 9回 ラダー
外為どっとコム 6 約40円~1,000円 1,000円 10回 ラダー
みんなのFX 4 50円~990円 1,000円 11回 ラダー
レンジ
IG証券 7 数千円~※2 1万円※3 5回 ラダー

※1 購入額・ペイアウト額は、チケット1枚あたりのものです。
※2 IG証券の取引価格は0~100で表示されており、【支払額=ペイアウト額×取引価格/100】となります。
※3 IG証券は0~100ロットの間で0.1ロット単位の取引ができ、ペイアウト額は0.1ロットあたりのものです。

 

外為オプション【最強メリット】

GMOクリック証券のバイナリーオプションのメリット支払総額に対する受取総額の割合が、GMOクリック証券の外為オプションは平均で97%以上という圧倒的割合です!

 

支払総額に対する受取総額の割合というのは、FX会社が投資家に支払った金額の割合をさします。

 

100%を超えていれば、投資家がトレードに使った金額より多い金額を、FX会社が投資家に支払っているということですね。
茶々

 

つまり、数値が高ければ高いほど投資家に有利な口座ということになります。

 

それではここで、大手5社の2019年に入ってからの取引実績(支払総額に対する受取総額の割合)を比較してみましょう。

 

支払総額に対する
受取総額の割合
GMOクリック証券 外貨ex byGMO FXプライム byGMO ヒロセ通商 外為どっとコム
2022年5月 97.61% 91.15% 96.6% 96.3% 88.51%
4月 96.79% 96.56% 96.5% 96.6% 92.19%
3月 97.24% 95.30% 98.2% 94.9% 90.45%
2月 95.41% 93.97% 97.0% 93.9% 87.79%
1月 94.09% 92.94% 95.0% 92.2% 86.80%
2021年12月 95.83% 93.82% 92.9% 99.6% 93.74%
11月 96.10% 100.11% 96.9% 92.0% 89.84%
10月 97.21% 96.19% 94.0% 87.0% 89.88%
9月 95.72% 97.00% 93.3% 93.0% 92.36%
8月 96.55% 96.47% 93.7% 92.2% 90.46%
7月 97.05% 92.35% 95.0% 91.6% 91.75%
6月 96.48% 96.19% 96.1% 94.4% 91.97%
平均 96.34% 95.17% 95.43% 93.64% 90.48%

【※各FX会社の公式HP上で開示されているラダー取引の取引実績をもとにしています。】

 

バイナリーオプションは基本的に、投資額>利益なので100%を超えることは中々ありませんが、それでも、安定して平均97%以上の実績を納めています。

 

GMOクリック証券

 

外為オプション【唯一のデメリット】

デメリット

GMOクリック証券のバイナリーオプションの唯一のデメリットは、FXほどには稼げないことです。

 

これは、外為オプションに限らず、全てのバイナリー口座で言えることです。

 

なぜなら、FXよりも投資できる金額や1日の取引回数も決まっているためチャンスが少なく、ペイアウト金額にも限界があるからです。

 

その点を除けば、FXよりも借金のリスクを抑えて取引できるのが外為オプションの特徴といえます。

 

外為オプションで取引して勝率72%を出した攻略法

とあるツールを使って外為オプションで取引したところ、18戦13勝勝率72の結果をたたき出しました!

 

とあるツールとは、FXプライムbyGMOが提供する無料のチャート形状自動予測ツール「ぱっと見テクニカル」です。

 

FXプライムbyGMOのツールを使って、外為オプションで取引した結果が一番勝率が良かったです。

 

おそらく、判定時刻のタイミングなどで相性が良かったのかもしれません。

 

取引の詳しい内容はこちら⇩

ぱっと見テクニカルバイナリー検証
ぱっと見テクニカルはバイナリーツールになる?結果は勝率72%以上に

続きを見る

 

チャート形状予測ツールが示す方向に従ってオプションを選択しただけで、この結果が出たのでとても驚きました。

 

また、その他バイナリーで使える取引手法について書いた記事もあるのでぜひ読んでみて下さいね。

バイナリー攻略
バイナリーオプション攻略!勝率70%越の手法と損失軽減手法で利益爆上

続きを見る

 

登録不要のデモトレで積極的に練習しよう

GMOクリック証券のバイナリーオプションのデモトレードGMOクリック証券のバイナリーオプションには、PC版のデモトレードツールがあります。

 

仮想元本1,000万円を使って、入出金などの一部の機能を除いて本番と同じ状況で取引を体験できます。

 

茶々 笑顔
メールアドレスの登録なども不要なので、ぜひ一度体験してみましょう。

ただし1週間経つか、cookieを削除すると口座状況がリセットされるので注意してくださいね。

 

あわせて読みたい

デモトレードでバイナリーオプションを体験する
バイナリーオプションのデモトレ比較一覧!スマホで練習忘れてない?

 

外為オプション【口座開設方法】

注意

外為オプションの口座を開設するには、原則として「FXネオ」の口座を持っている必要があります。

FX口座と外為オプションの口座は同時に申し込むことができるので、最短2営業日で開設可能です。

GMOクリック証券のFX口座を持っていない人

step
1
下のバナーから、FX口座開設申し込みフォームに必要事項を入力してください。

 

GMOクリック証券

 

step
2
必要事項の入力欄の下に、外為オプションの同時申し込みにチェックを入れます。

外為オプション同時申し込み

外為オプション取引開始基準

  1. 100万円以上の金融資産がある(法人の場合、資本金または基本財産の額が100万円以上であること)
  2. 年収が200万円未満の場合、金融資産が300万円以上あること
  3. 年齢が80歳以下であること
  4. デリバティブ取引またはそれに類する取引の経験が1年以上あること
  5. オプション取引の仕組み、オプション取引のリスク及び当社の外為オプション取引の特徴について理解し、「外為オプション取引約款」、「外為オプション取引説明書」、及び外為オプション取引ルールの内容に同意・承諾していること
  6. 各書面が電磁的方法により交付されることに承諾していること
  7. 「外為オプション取引に関する確認書」を電磁的方法により差し入れていただくこと
  8. 「契約締結時交付書面等の電磁的方法による交付等に係る取扱規程」に定めるところに従い外為オプション取引に係る「契約締結時交付書面」・「取引残高 報告書」・「年間損益報告書」が電磁的方法により交付されることに承諾していること
  9. 適宜会員ページの「お知らせ」を確認するとともに、緊急時には当社が電話による連絡を行う旨を承諾していること、及び連絡先電話番号を正確にご登録すること
  10. 原則、金融商品取引業者の従業員でないこと

 

step
3
契約内容の確認と同意をしましょう。

 

step
4
本人確認書類とマイナンバーカードのデータをアップロードしましょう。

 

茶々
約1週間で審査結果が届きます。

取引ツールへのログインIDとPWが郵送で届けば、無事口座解説完了です!

 

step
5
バイナリー取引の前には知識テストが必須!

取引を始めるには、バイナリー投資の知識テストを受けなければいけません。

 

専門的な用語や、回りくどい言い方をしている問題が多くて混乱しやすいですが、丁寧にじっくり読めば理解できます。

 

FX会社のよくある質問のページにヒントが載っているので、見ながら回答することをオススメします!

 

 

GMOクリック証券のバイナリーオプション
まとめ

上記で紹介したGMOクリック証券のバイナリーオプションのメリット・デメリットを知った上で実際に口座を開設すれば、開設後にストレスなく取引を続けることができます。

 

今回のまとめ

  • GMOクリック証券のバイナリー取引は「外為オプション」
  • 外為オプションは他社に比べると開催時間が長く分析に余裕がもてる
  • 外為オプションの支払総額に対する受取総額の割合は国内バイナリーの中で1番良い
  • 支払総額に対する受取総額の割合が97%以上
  • 検証では「ぱっと見テクニカル」を使った取引で勝率72%になった
  • 口座開設にはFXネオの口座も必要知識テストがある

 

バイナリーオプションの口座もFX会社によって、少しずつ違います。

 

申し込み前にしっかり納得してから申し込むようにしましょう!

 

あわせて読みたい

バイナリーオプション 始め方 初心者
【いくら用意する?】バイナリーオプション初心者の失敗しない始め方

 

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、判定時刻の為替レートが、設定した条件を満たすかどうかを予測する投資です。

high&low バイナリー

予測どおりになれば所定の利益(ペイアウトといいます)が得られ、予測が外れたら投資金を全額失います。

 

なおGMOクリック証券のバイナリーオプションでは、1枚単位でチケットを買って投資する仕組みになっています。

 

あわせて読みたい

バイナリーオプションとは
バイナリーオプションとは?仕組み・始め方と初心者におすすめ口座3選

 

特徴①1,000円未満の少額で取引できる

ひとつ目の特徴は、GMOクリック証券のバイナリーオプションは大金を用意できなくても取引できることです。

 

取引する時間帯や相場の状況によって変動しますが、1枚 約50円~1,000円未満で購入できます。

 

具体的には判定時刻に近いほど為替レートが予測どおりになりやすくなるので、チケット代金も高くなる仕組みです。

 

特徴②投資金額以上の損失が出ないので安心

2つ目の特徴は、投資した金額以上の損失が出ないことです。

 

リスク=購入金額

 

株式投資の信用取引やFXでレバレッジをかけて取引すると、相場が急変した時に投資金額以上の損失が出て、借金するリスクがあります。

 

しかし、GMOクリック証券のバイナリーオプションなら、予測が外れても投資資金を失うだけなので、相場の急変により借金を負うようなリスクはありません。

 

あわせて読みたい

バイナリーオプションのリスク
【必読】バイナリーオプションに潜むリスク!知っておくべき4つの対策

 

特徴③取引の仕組みは判りやすいが、注意点もある

3つ目の特徴は、取引の仕組みが判りやすいことです。

 

またGMOクリック証券のバイナリーオプションは取引ツールの操作がしやすく、取引画面を直感的に操作できます。

 

ただし相場を予測する手法は身につけなければ、ただのギャンブルになってしまうので注意してください。

 

織田 信長
ちなみにGMOクリック証券のバイナリーオプションは取引手数料が一切かからない。

そのため、最初は利益を出しにくいバイナリーオプション未経験者でも、コストを気にせず取引でるぞ

 

あわせて読みたい

バイナリー攻略
バイナリーオプション攻略!勝率70%越の手法と損失軽減手法で利益爆上

 

バイナリーオプションでおすすめの国内口座3選

下記の口座は金融庁に登録されているので安全です。

取引ツールが使いやすくデモトレードも用意されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

バイナリーオプション3口座 比較表

GMOクリック証券外為オプション 外貨ex byGMOオプトレ!
FXプライム byGMO選べる外為オプション
取引タイプ ラダー ラダー・レンジ ラダー
1枚当たりの
ペイアウト額
1,000円(固定) 1,000円(固定) 1,000円
最低購入額 約50~999円 40~990円 約50~999円
1日あたりの開催号数 10回 11回 10回
取引時間 月〜金曜日の午前8時
〜翌午前5時
毎営業日 午前7時25分
~翌午前5時25分
月~金曜日の午前8時
~翌午前4時
通貨ペア 5 8 5
デモトレード
スマホ対応

 

織田 信長
GMOクリック証券は、ペイアウト(支払総額に対する受取総額の割合)が97.7%(2020年1~5月)と非常に高いのでオススメだ。

負けてる人(損失)が2.3%しかいないので、トレーダーが勝ちやすい業者として有名だぞ。

 

FX取引高 世界第1位! バイナリーも強い「GMOクリック証券」

GMOクリック証券
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定) GMOクリック証券
  • FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)
  • 2021年上半期の支払総額に対する受取総額は圧巻の平均96.65%
  • バイナリー取引に必須の分析ツールが高性能で使いやすい!
河野 裕
FX取引でも人気の口座ですが、バイナリー取引でも人気の口座なのを知っていましたか?

 

2021年上半期のラダー取引における支払総額に対する受取総額の割合は、平均で96.65%と、常に96%以上を維持するハイスコア。

 

分析ツール「プラチナチャート」はプロトレーダーも愛用するほどの高性能なので、FXでもバイナリーオプションでもこの口座を持っておいて損はありません!

 

最短60秒で判定! 隙間時間に取引できる「外貨ex byGMOのオプトレ」

外貨ex byGMOのオプトレ
1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
11回 8 ラダー・レンジ
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円(固定) 外貨ex byGMOのオプトレ
  • レンジ取引の受取総額割合は100%越えを連発!
  • 最短60秒で判定!すぐにトレード結果が出る
  • 取引は8つの通貨ペアから選択可能!
松岡 佳穂里
オプトレ!はトレーダーが勝ちやすいレンジ取引ができるのが最大の魅力です!!

実際に2019年10月は支払い(還元率)が122.79%になり、外貨ex byGMOは大赤字!

 

その時の利益を出したトレーダーの割合は60.14%!10人に6人が利益を出している計算に。すごい(笑)

 

日本の大手FX会社でレンジ取引ができるのは、外貨ex byGMOの「オプトレ」だけなので、必ずほしい口座です!

⇒オプトレ!のレンジ取引を使った手法はコチラ

 

初心者もらくらく3STEPでバイナリー取引!「FXプライムbyGMO」

1日の開催号数 通貨ペア 取引タイプ
10回 5 ラダー
1枚あたりの
ペイアウト額
デモトレード 詳 細
1,000円 FXプライムbyGMO
  • 無料の「ぱっと見テクニカル」はバイナリーツールとしても使える!
  • 仲値を狙った取引ができるのはFXプライムbyGMOだけ
  • 利用者の2人に1人は初心者という安心感!

那須 祐介
2020年の取引実績をみても、支払総額に対する受取総額の割合は常に90%以上を出している優秀なバイナリー口座です。

 

FXプライムbyGMOの魅力は、日本の仲値発表(AM10:00)を狙った手法が使えることと、ぱっと見テクニカルを使って値動きを自動予測できる点です!

 

スキャルピングでも使えるので、こちらも絶対に持っておきたい口座の一つですね。

⇒ぱっと見テクニカルはバイナリーツールになる?結果は勝率72%以上に

 

GMOクリック証券のバイナリーオプションに関する、よくある質問。

Q&A

GMOクリック証券でバイナリー取引はできる?

外為オプションの口座を開けば可能です。

1日何回取引できる?

1日10回の取引が可能です。

第1回号 8:00〜11:00
第2回号 10:00〜13:00
第3回号 12:00〜15:00
第4回号 14:00〜17:00
第5回号 16:00〜19:00
第6回号 18:00〜21:00
第7回号 20:00〜23:00
第8回号 22:00〜翌1:00
第9回号 0:00〜翌3:00
第10回号 翌2:00〜翌5:00

ペイアウト額は?

1枚につき1,000円(固定)です。

バイナリーのデモトレードはある?

あります。

メールアドレスの登録も不要ですぐにデモトレードを利用することができます。

必要資金は?

外為オプションは1,000円以下から投資が可能です。

 

松岡 佳穂里

「外為オプションってそんなにいいの?」と最初は思う人は、デモトレードで使用感をぜひ確かめてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

  • この記事を書いた人

かほり

スイングトレードとバイナリーオプションでコツコツ少額トレードしています。

使っているFX口座は、GMOクリック証券・FXプライムbyGMO・外貨ex byGMOです。

京都の酒屋で働いたあと、ITベンチャーへ転職。

今はFXしながら、フリーランスの編集者として働いています。

-業者