FX自動売買のスマホアプリおすすめ3選!9サービスを比較してわかった使いやすさ

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
FX自動売買のスマホアプリ

FXの自動売買はスマホでも行えるの?
おすすめの自動売買アプリを知りたい!
アプリのメリット・デメリットはなんだろう?

この記事を読むと、上記の疑問や悩みを解決できます。

FXの自動売買は、スマホアプリがリリースされているため、スマホ一台あれば運用できます。

【FX自動売買スマホアプリ】
FXの歩き方編集部の総合レビュー
自動売買おすすめ度
外為オンライン
MAiMATE(マイメイト)
トライオートFX
FXブロードネット
アイネット証券
ひまわり証券
マネースクウェア・ジャパン
(上記はFXの歩き方編集部が使ってみた使用感や斬新さなどを加味したレビューとなっています。)

アプリには、PCを開く手間がかからなかったり、外出先でも手軽に自動売買が行えるなどのメリットがあります。

しかし、PCと比べると画面が小さかったり、チャートの比較がしにくいといったデメリットがあることも確か。

こんにちは!FXの歩き方編集部の河野です。

この記事では、FXの自動売買アプリの選び方やメリット・デメリット、注意点などを解説します。

また実際に私がアプリを利用してみた感想と共に、編集部おすすめの自動売買も紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

目次

FX自動売買はスマホだけでも運用できる

スマホでFXの自動売買ができる

FXの自動売買は、スマホだけで十分に運用できます。

自動売買が行えるFX会社では、スマホアプリがリリースされているからです。

スマホなら外出中にトレード中の自動売買の成績を確認したり、空いた時間を活用して売買プログラムを選択したりできます。

わざわざPCを開く必要がないため、いつでもどこでも手軽に自動売買が行えるんです。

9つのFX自動売買を比較

アプリの使いやすさを確かめるのには、デモトレードがおすすめです。

またデモトレードが用意されていない場合は、ひとまずアプリだけダウンロードし、口座に資金を入れずに色々と触ってみると、ある程度の操作方法がわかりますよ。

スクロールできます
自動売買 比較使いやすさ少額取引売買手数料デモトレードスマホアプリ
外為オンライン1,000通貨~片道20円
1通貨~FXアプリから注文可能
FXブロードネット1,000通貨~片道20円
MAiMATE(マイメイト)5,000通貨~無料ブラウザ版のみ
トライオートFX1,000通貨~片道20円
アイネット証券1,000通貨~無料
ひまわり証券1,000通貨~無料
マネースクウェア・ジャパン1,000通貨~無料
1,000通貨~無料
※手数料は1,000通貨あたりの片道分なので、実際には新規・決済にそれぞれ発生し、取引量によっても変わります。

収益率を比較

スクロールできます
自動売買
利益率比較
利益率・勝率詳細
外為オンライン98.18%詳細はコチラ
非公表詳細はコチラ
FXブロードネット314.3%詳細はコチラ
MAiMATE(マイメイト)84%※1詳細はコチラ
トライオートFX121.0%※2詳細はコチラ
アイネット証券91万円※3詳細はコチラ
ひまわり証券76.72%※4詳細はコチラ
マネースクウェア・ジャパン89.30%※5詳細はコチラ
383.36%※6詳細はコチラ
(比較する都合上、各社の単位を統一しています。数値を算出する期間などの取引条件は各社異なります。)
※詳細

※1:2024年1月の(AUD/USD)の平均総合勝率。
※2:2023年12月27日時点でセレクト内で一番高いプログラムの収益率。
※3:収益率のデータがないため平均利益を採用しています。
※4:収益率のデータがないため利益を出している自動売買設定の割合
※5:収益率のデータがないため残高を増やした口座の割合
※6:2023年12月27日時点で期間1年間のランキング1位の収益率。

FXの歩き方編集部おすすめの自動売買アプリ3選

当サイトがおすすめするFXの自動売買アプリは、下記の3つです。

おすすめの自動売買アプリ

勝率99.62%!FX初心者が選ぶ自動売買「外為オンライン

スプレッド取引タイプ取扱通貨ペア
米ドル/円
リピート26通貨ペア
特徴取引単位取引手数料
長期運用するほど
利益を出す口座が多い

圧倒的勝率の高さ
通貨【miniコース】
1,000通貨あたり40円
通常コース】
1万通貨あたり400円
Good point
  • 自動売買の勝率99.62%!
  • 選ぶだけの簡単操作!5分で自動売買が始められる
  • 外為オンラインで自動売買を始める人の82%はFX未経験者
※勝率について

外為オンラインにて、2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定されたすべてのiサイクル2取引™において、利益が発生した設定の実績です。当該期間に利益が発生した設定数を、同期間で利益が発生した設定数と損失が発生した設定数の合計を除して算出しています。当該期間は集計期間であり、設定毎の取引期間や設定条件はそれぞれ異なります。また設定毎の損益は、当該期間で確定した損益、スワップポイント、手数料、及び、2022年6月30日時点での評価損益、スワップポイントを含み、iサイクル2取引™の停止後に決済などで発生した損益は含みません。これらの実績は当該期間における過去の実績値であり、今後の利益を保証するものではありません。お取引はお客様のご判断にて開始していただけますようお願いいたします。

FXの自動売買と言えば外為オンラインと言われるほど、自動売買が有名です。

「FXの勉強をしたくない!楽して稼ぎたい」なんて人には、放置プレーでOKの自動売買がオススメ!

外為オンライン

マイメイト」超初心者向け自動売買サービスがついに始動!

スプレッド取引タイプ取扱通貨ペア
米ドル/円
変動制
リピート16通貨ペア
特徴取引単位取引手数料
AIが取引を学習して
利益を追求するプログラム

へと自動で成長
5,000通貨1000通貨あたり1円
※投資助言報酬として
Good point
  • 投資未経験者初心者向けに作られた自動売買サービス
  • 16,000以上のプログラムを機械学習させて理想的な運用を目指せる!
  • 複数のプログラム運用でリスク分散し低ポジションでの運用だから初めてでも安心
2023年11月の勝率TOP5※公式発表

運用方法は選ぶ・稼働する・育てる」の3ステップでとっても簡単!

稼働結果はグラフ化され、定期的に成績の良いエージェント(プログラム)に入れ替えるだけでOK。

「投資に興味があるけど時間がない、きっかけがない」という人はぜひマイメイトを検討してみては?

マイメイト

松井証券の100円から自動売買】は誰でも簡単に始められる

スプレッド取引タイプ取扱通貨ペア
米ドル/円(原則固定)

(※1,000通貨までの注文の場合)
リピート20通貨ペア
特徴取引単位取引手数料
100円からFXの自動売買できる通貨0円
Good point
  • 自動売買では最安値100円から投資を始められる!
  • 他社では必須の取引手数料が完全無料!
  • 夜間も電話サポートが受けられて初心者も安心(7時~24時まで)
【キャンペーン情報】

「投資を始めたいけど毎日忙しくて時間がない!」という投資初心者には松井証券の自動売買がオススメです。

FXは「難しい」「短期間で一攫千金を狙う」というイメージが強いですが、松井証券の自動売買は中長期でコツコツ稼ぐ手法の自動売買です!

100円から始められて、取引手数料が無料なので少額から始めてみたいという方にもピッタリです。

MATSUIFX

FXの自動売買アプリは3種類

自動売買アプリは3種類

初心者向けから、FXに慣れた中上級者向けまで自動売買アプリにも種類があります。

ポイント
  • リピート注文型(初心者向け)
  • ストラテジー選択型(初心者向け)
  • ストラテジー設定型(中上級者向け)

仕組みが簡単で初心者向きのアプリから説明していきますね。

リピート注文型

リピート型の自動売買の仕組み

リピート注文型は、自動売買の中でも一番仕組みがシンプルです。

繰り返す相場の波に乗るように、上げ下げに合わせて売買を繰り返します。

仕組みがわかりやすいため、初心者のはじめての自動売買に向いています。

ストラテジー選択型

マイメイトで過去3年分の成績をシミュレーション

(引用:インヴァスト証券

ストラテジー選択型は、あらかじめ作られた売買の条件を選ぶ方式の自動売買です。

これまでの成績を比較して、ひと目で好成績なものを選んで自動売買を始められるのが魅力です。

特に、インヴァスト証券のマイメイトは3年分のシミュレーション結果が見れるので、長期にわたって稼げるストラテジーを選びやすいです。

ちなみに、リピート型もストラテジー選択型に含まれます。

ストラテジー設定型

ストラテジー設定型はトレーダーが取引条件を細かく設定する自動売買です。

カスタマイズ性が高いので、相場に対して柔軟な設定ができる反面、豊富なFXの知識や経験が必要となります。

初心者はまずはリピート型やストラテジー選択型を利用して、満足できなくなってからストラテジー設定型を利用しましょう。

インヴァスト証券はストラテジー選択・設定の両方に対応している。
ゆくゆくは設定型に移りたいのなら、インヴァスト証券を使うのがスムーズだぞ。

FX自動売買アプリの失敗しない選び方

FXの自動売買アプリの選び方

FXの自動売買アプリを選ぶ際のポイントは、下記の3つです。

ポイント
  • リピート型かストラテジー選択型で始める
  • 収益率の高さで比較
  • 手数料の安さで比較

失敗しないためにも、最初の選び方が肝心です。

リピート型かストラテジー選択型ではじめる

自動売買アプリはリピート型かストラテジー選択型を選びましょう。

なぜなら、スマホの小さい画面ではストラテジー設定型で細かい条件を指定するのが操作しにくいからです。

リピート型もストラテジー選択型も、各社が成績ランキングを出しているのでスマホアプリでも一目で優秀な自動売買を選べます。

スマホでの売買を中心にするなら、リピート型かストラテジー選択型が間違いなく操作しやすいです。

利益実績の高さで比較する

次の比較ポイントは、利益実績の高さです。

スクロールできます
自動売買
利益率比較
利益率・勝率詳細
外為オンライン98.18%詳細はコチラ
非公表詳細はコチラ
FXブロードネット314.3%詳細はコチラ
MAiMATE(マイメイト)84%※1詳細はコチラ
トライオートFX121.0%※2詳細はコチラ
アイネット証券91万円※3詳細はコチラ
ひまわり証券76.72%※4詳細はコチラ
マネースクウェア・ジャパン89.30%※5詳細はコチラ
383.36%※6詳細はコチラ
(比較する都合上、各社の単位を統一しています。数値を算出する期間などの取引条件は各社異なります。)
※詳細

※1:2024年1月の(AUD/USD)の平均総合勝率。
※2:2023年12月27日時点でセレクト内で一番高いプログラムの収益率。
※3:収益率のデータがないため平均利益を採用しています。
※4:収益率のデータがないため利益を出している自動売買設定の割合
※5:収益率のデータがないため残高を増やした口座の割合
※6:2023年12月27日時点で期間1年間のランキング1位の収益率。

実績はあくまでも過去のデータにすぎませんが、わざわざ実績が低い自動売買を使う理由はありません。

外為オンラインの2023年7~9月の実績では、100万以上で60日以上運用した人の実に98.18%が利益をだしています。

30日未満30日以上
60日未満
60日以上
利益確率72.04%87.80%98.18%
損失確立27.95%12.19%1.81%
※100万円以上の運用資金で取引した場合
※2023年7月から9月の実績
外為オンライン公式YouTubeより引用

過去の実績を比べて、これからも利益が見込める自動売買アプリを選びましょう。

実際に編集部でiサイクル2取引を6ヶ月運用したところ、月利4.04%72.8万円の利益を出しました。

詳しい設定方法を知りたい人は次の記事をご覧ください。

手数料の安さ

取引コストが安い自動売買を使う

自動売買は手数料の安さが大切です。

なぜなら自動売買は、裁量トレードよりもコストがかかる場合がほとんどだからです。

裁量トレードではスプレッドが実質的な手数料となりますが、自動売買はスプレッドに加えて売買手数料がかかる場合があります。

またそれだけでなく、大抵はスプレッドも裁量トレードに比べて広く設定されています。

スクロールできます
FX会社最小取引単位手数料(片道)スプレッド
(米ドル/円)
必要資金
(米ドル/円)
外為オンライン1,000通貨単位20円0.9銭5,649円
1通貨単位無料0.2〜1.6銭約6円~
MAiMATE(マイメイト)5,000通貨単位無料5銭(変動制)28,250円
トライオートFX1,000通貨単位20円0.3銭5,643円
FXブロードネット1,000通貨単位20円0.2銭5,642円
アイネット証券1,000通貨単位無料2銭5,620円
ひまわり証券1,000通貨単位無料2銭5,620円
マネースクウェア・ジャパン1,000通貨単位無料4銭5,640円
1,000通貨単位無料変動制変動制
※マイメイトのスプレッドは変動制のため編集部の実測値。
※手数料は1,000通貨あたりの片道分なので、実際には新規・決済にそれぞれ発生し、取引量によっても変わります。
また必要資金は手数料(往復)+スプレッド+米ドル/円1,000通貨で、1ドル140円、レバレッジ25倍の場合です。
※外為オンラインの自動売買は、miniコースで30万円、1万通貨コースで100万円以上の資金を推奨。

自動売買が行えるFX会社を各社比較して、手数料の安さやアプリの使いやすさ、また次に紹介する収益率の高さのバランスを考えましょう。

FXの自動売買アプリ 3つのメリット

FX自動売買アプリのメリット

おすすめの自動売買やトレードまでの流れはわかったけれど、自動売買アプリには具体的にどんなメリットがあるの?

こんな疑問をお持ちの方もいるかと思います。

FXの自動売買アプリには、下記の3つのメリットがあるんです。

自動売買アプリのメリット
  • 無料で自動売買ができる
  • PCがなくてもOK
  • 外出先でも手軽に自動売買ができる

それぞれの内容を詳しく紹介します。

無料で自動売買ができる

FXの自動売買アプリは無料

FXの自動売買アプリは無料で利用できます。

FX会社がユーザー獲得のために、企業競争を繰り広げているので、良いツールが無料で使えてユーザー的には嬉しいですよね。

また、高額な自動売買ツールを販売する詐欺がニュースで報道されることもありますが、FX会社の無料アプリを利用すればそのような詐欺にあう心配はありません。

無料アプリで信頼性の高いFX会社の自動売買を利用しましょう。

PCがなくてもOK

FXの自動売買アプリがあればPCはいらない

自動売買ってPCじゃないと難しそう・・・
PC版よりもアプリ版の方が性能が劣るんじゃないの?

自動売買のスマホアプリがあれば、PCがなくてもトレードを行えます。

各社のスマホアプリは非常に見やすく設計されており、自動売買プログラムの内容もPC版ツールと変わりません。

スマホアプリも高性能で使いやすく、PCと変わらない内容で自動売買が行えますよ。

PCとアプリは連動しているから、設定はPC、アプリは確認と使い分けもできるぞ。

外出先でも手軽に自動売買ができる

FX自動売買アプリで外出先でもトレードできる

外出先でも手軽に自動売買ができるのも、スマホアプリのメリットです。

スマホアプリならどこでもすぐに開けますし、必要な情報もチェックできます。

たとえばコロナショックのような相場の見通しが変わるときには、損失を避けるための対策をする必要があります。

そんなときにスマホがあれば、すぐに自動売買の設定を変更できるので非常に便利ですよ。

いつどこにいても、すぐに対応できるというのは、投資にとって非常に大切なことです。
PCがなくても自動売買が行えるって、便利な世の中ですよね~。

FXの自動売買アプリ 2つのデメリット

FXの自動売買アプリには、下記のデメリットもあります。

自動売買アプリのデメリット
  • PCに比べて画面が小さい
  • チャートの比較がしにくい

それぞれの内容を詳しく見てみましょう。

PCに比べて画面が小さい

FX自動売買アプリはPCより画面が小さい

スマホアプリだと、どうしてもPCと比べて画面が小さくなってしまいます。

タブレットがあれば多少は良くなるかもしれませんが、スマホだけだとやはりPCより画面が見にくくなる印象。

画面が小さいゆえに、誤操作を起こしてしまう可能性もあります。

ただし、PCツールを経験せずにスマホで自動売買を始める場合は、それほど気にならないかもしれませんね。

チャートの比較がしにくい

FX自動売買アプリはPCよりチャート比較しにくい

スマホアプリではチャートの比較がしにくいデメリットもあります。

自動売買のスマホアプリは、一画面に1種類の通貨ペアのチャートしか表示できません。(裁量トレードでは複数表示可能なアプリもある)

PCなら、複数のモニターでチャートを比較できますよね。
複数チャートの表示は通貨ペア別の比較だけでなく、相場分析にも役立ちます。

そのためPCと比べると、他の通貨ペアの比較や相場のテクニカル分析などがしにくいんです。

ただし、自動売買はそもそもチャートを見る時間が少ないため、そこまで大きなデメリットではありません。

FXの自動売買アプリを利用する際の注意点

FXの自動売買アプリには色々なメリットがありますが、利用する際は下記の点に注意しましょう。

注意
  • 詐欺の勧誘が多い
  • 成果が出るには時間がかかる

それぞれの注意点について、詳しく紹介します。

詐欺の勧誘が多い

先ほど少し触れましたが、TwitterやLINEなどのSNSで自動売買ソフトを販売している場合は、注意してください。

なぜならそれらの勧誘は、詐欺の可能性があるからです。

FX自動売買ソフトの詐欺に要注意

過去の実績を公表していることがありますが、その内容は改ざんされたもので、実際の運用には役に立たないかもしれません。

もし詐欺に引っかかってしまうと、入金したお金や利益が返ってこない恐れがあります。

詐欺に遭わずに自動売買を行うために、金融庁に登録されているFX会社を利用するようにしましょう。

ポイント

金融庁に登録されていないにも関わらず、自動売買ソフトの販売・レンタルを行うのは違法です。

この記事で紹介しているFX会社はすべて金融庁に登録されていますので、ご安心ください。

成果が出るには時間がかかる

マイメイトのシミュレーション

(引用:インヴァスト証券

自動売買は成果がでるまでひと月以上は運用を見守りましょう。

なぜなら、自動売買はコツコツと取引を重ねて稼ぐ手法なので、成績が安定するまでには時間がかかるからです。

たとえば、外為オンラインの運用実績データでは、運用期間が伸びるほど利益になる確率が上がりますし、インヴァスト証券のシミュレーションも1年を超える期間で確認しています。

30日未満30日以上
60日未満
60日以上
利益確率72.04%87.80%98.18%
損失確立27.95%12.19%1.81%
※100万円以上の運用資金で取引した場合
※2023年7月から9月の実績
外為オンライン公式YouTubeより引用

種を植えたその次の日に花が咲かないように、自動売買も成果がでるまでには時間がかかるります。

FXの自動売買アプリ まとめ

今回はFXの自動売買アプリについて紹介しましたが、いかがでしたか?

自動売買はスマホだけでも行えるため、PCがなくても始められることがわかったかと思います。

ただし自動売買アプリは、メリットだけでなくデメリットや運用の際の注意点もありますので、よく理解しておいてくださいね。

最後に今回の内容をおさらいしておきましょう。

まとめ
  • 自動売買アプリは無料で使える
  • アプリでもPC版ツールと同じプログラムが使える
  • 外出先でも手軽にトレードできる
  • アプリは画面が小さく、操作やチャートの比較がしにくい
  • 詐欺の勧誘に要注意
  • プログラムは定期的に見直し・改善を行おう

私はPCでのトレードを行っていましたので、正直アプリには期待していませんでした。

しかし実際に自動売買アプリを使ってみると、ほとんどストレスなく利用できたことに驚きました。

今はスマホ一台あれば、十分に資産運用ができます。

もし自動売買を始めたいと思っているのなら、スマホで手軽に始めてみるのも良いかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめの自動売買口座

勝率99.62%!
ランキングから選ぶ
初心者向け自動売買!

外為オンライン

時代に乗り遅れるな!
最新AIに任せる
最先端の自動売買!

マイメイト

100円からできる!
低リスクでコストも安い
安心・安全な自動売買!

松井証券のFX

FXの自動売買アプリ Q&A 

Q&A
自動売買はスマホでも行える?

スマホ一台あれば、自動売買が行えます。

自動売買を提供するFX会社では、スマホアプリがリリースされているからです。

スマホなら外出中にトレード中の自動売買の成績を確認したり、空いた時間を活用して売買プログラムを選択したりできます。

わざわざPCを開く必要がないため、いつでもどこでも手軽に自動売買が行えます。

>> FX自動売買のスマホアプリを比較する

おすすめの自動売買アプリを教えて!

当サイト編集部がおすすめするのは、下記の3つです。

・外為オンライン「iサイクル2取引」
・インヴァスト証券「マイメイト」
・松井証券の自動売買

これらは初心者の方でも利用しやすい自動売買アプリとなっていますので、参考にしてみてください。

>> おすすめのFX自動売買アプリを詳しく見る

自動売買アプリを利用する際の注意点は?

自動売買アプリを利用する際は、下記の点に注意してください。

詐欺の勧誘が多い

プログラムが通用しなくなる恐れがある

まず、SNSで自動売買ソフトを販売している業者(個人)がいますが、これは詐欺の可能性があります。

詐欺に遭わないためには、金融庁に登録されているFX会社を利用しましょう。

また、自動売買プログラムは使い続けていると、相場に通用しなくなる恐れがあります。

相場は常に変化していき、プログラムの内容と合わなくなることがあるため、プログラムの見直し・入れ替えは定期的に行ってください。

>> FX自動売買の注意点を詳しく見る

この記事が役に立ったと思ったらシェアしてね m(_ _)m

この記事の監修者

株式会社フォーカスワン 代表取締役

約13年前に外為オンラインで取引を始めたが、初心者にありがちな小さく稼いで、大きく負けるで一発退場。

その後、復活して取引を再開。2018年のトルコリラ暴落を経験しながら、早目の損切りで逃れ現在に至る。

FXのリスクと楽しさを感じながらも日々格闘中。

目次