くらたまさんと会いました

 『だめんずうぉ〜か〜』でお馴染みの

「くらたま」
こと
倉田真由美さん

から取材の依頼があり、
ひさしぶりに
いろいろお話させていただいた。

 とくに

「男を部屋から出させない
監禁癖のある女は
かならず男の靴を隠す」

という『だめんずうぉ〜か〜』の
最新刊(19巻)にも
掲載されているエピソードには

猛烈に納得しまくってしまった。

 ちなみに

上着からズボン、
さらには下着や靴下まで
風呂入っているうちに洗濯されて、

「今、乾燥機が
壊れているのー」

ってパターンもありがちなので、

「女の子の家で
Hできたら
お金がかからなくて
ラッキー!」

なんて甘いこと考えてる
男性諸君は
お忘れないよーに。

 それにしても、くらたまさん
ホント聞き上手ですな……。

 けっこういらんことまで
しゃべってしまいました。

 あと、
くらたまさん初の
フィクション漫画
であるらしい

『お天気お兄さん』

も要チェックだ!

薄暗いコインパーキング前でツーショット。

『だめんずうぉ〜か〜』19巻/扶桑社

『お天気お兄さん』/角川書店

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 二 = 1