新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
カーライフ
スポーツ
デジタル

俺の夜

ワイワイ派、格安派、朝まで派etc.趣向に合わせて、忘年会で飲み倒す!【後編】

←【前編】はコチラ

 一方、忘年会はしっぽりとした雰囲気で安く飲みたいなら、やはりスナックがオススメ。その中でも、忘年会プランを提供しているのが東急東横線・中目黒駅近くにある「すなっく いらっじ」だ。

忘年会プランを活用して安く飲む

すなっく いらっじ

忘年会プランにはセット時間60分が70分になるものや、3人以上で1人分が無料になる団体割引がある。新宿や赤羽や大宮などの繁華街で実施する店が多い

 半年前にオープンしたばかりという同店は通常だとチャージ料4200円+ボトル代(ボトル制)のところ「8人以上の来店で、19時30分~21時30分の2時間は4500円飲み放題」という忘年会プランを実施。大人数で飲む機会の多いこの季節には、何とも嬉しいサービスである。

 こうした忘年会プランを年末に期間限定で実施しているキャバクラも散見される。60分5000円が70分になるプランや、3人以上の来店で1人分が無料になるといったお得な団体割引もある。うまく使いこなせば、普段よりも格安で贅沢できるはずだ。

 そして、最後は、朝まで飲み明かしたい「朝まで派」の人に最適なのが、新宿歌舞伎町にある「朝Girls Cafe&Bar ROSE」。ここは朝キャバならぬ、朝7時オープンの朝ガールズバーだ。常時約7人の女のコたちが、朝から元気に接客。夜通し飲み明かした酔っぱらい客の相手もこなれたものだとか。

早朝からでも元気に飲める!

朝Girls Cafe&Bar ROSE

風営法の改正により、朝キャバが誕生して久しいが、最近は朝ガールズバーまで登場。朝キャバよりも安く気軽に飲めるガールズバーが都内各所に増加中だ

 近年では、風営法改正の影響で朝から営業を始めるお店が多いが、料金も夜に比べ安く、ガールズバーという気軽さもある。忘年会で宵越しの3軒目、4軒目という人にはピッタリと言えるだろう。

 忘年会は先輩や上司から言われるがままにお店選びをしていては、体も財布ももたない。その日のコンディションに応じて、忘年会を満喫。忘れらない、素敵な年末を過ごしてみてはいかがだろうか。

【すなっく いらっじ】
忘年会プランは19時30分~オープン。前日までに電話予約が必要だ。
東京都目黒区上目黒3-1-5 第10東邦ビル4F
電:03-6412-8027
営:20時~翌1時
休:日曜祝日
料:チャージ4200円、ボトル4000円~

【朝Girls Cafe&Bar ROSE】
個性豊かな約15人の女のコが在籍。朝7時オープンのため、4時に起きて出勤してくるコもいるとか。
東京都新宿区歌舞伎町1-4-12 宮田ビル7F
電:03-6457-3223
営:7時~18時
休:なし
料:60分3000円~

朝Girls Cafe&Bar ROSE

カウンター後ろに設置されたミラー越しの姿は朝から刺激的

撮影/WATAROCK

たまにはパァっと! 熱海の温泉で美人コンパニオンと大宴会!

 あっという間に師走、宴会シーズンの到来だ。俺は宴会といえば、一昨年、昨年と歌舞伎町の安キャバで経費削減を目論んだが、延長に次ぐ延長で結局、散財。「このカネで何が買えたか」を年末年始にわたって熟考した。今年も財政難には変わりはないが、もっと有意義に遊べる術はないだろうか? そんなとき、ふと浮かんだのが温泉での「コンパニオン宴会」だ。

 甘美な響きは巷の男を刺激し、さまざまな想像を掻き立てる。しかし、値段を見ると、歌舞伎町で遊ぶより安い気もするが……。

「実は僕も行ったことがなくて……」。百戦錬磨のO氏も実は未体験という「コンパニオン宴会」とは何なのか? 確かめる時がきた。

 我々が向かったのは熱海。東京から新幹線でわずか50分の有名温泉地に「シースルーコンパニオン」で名を轟かせる宿「離れの宿ほのか」があった。

シースルーの襦袢姿に生唾ゴクリ

離れの宿ほのか

「いらっしゃいませ~」。女将の丁寧な挨拶に迎えられ、チェックイン。部屋に案内されると、そこは別世界だった。日本庭園を囲むように、離れの客室が配置され、さらに奥には大小5つの温泉が。

 女将の勧めもあり、宴会の時間まで温泉で汗を流す。寒さで縮んだ体を伸ばせば、腹も減る。

 午後8時。個室の宴会場に行くと、料理がズラリ。地魚の刺し身やかさごの天ぷらに舌鼓を打っているとコンパニオンが登場した。

【後編】に続く⇒

たまにはパァっと! 熱海の温泉で美人コンパニオンと大宴会!【後編】

←【前編】はコチラ

離れの宿ほのか

サリーちゃん(右)と久美ちゃん。今回は1対1で計4時間の宴会がついた「合コンパック」(月~木曜限定・6万5000円)を想定。予約の際、「SPA!」を見たと伝えると、優待になるコースも(応相談)

 薄く赤い襦袢に身を包んだ2人が三つ指をついて自己紹介。我々の間に入ってビールをついでくれる。襦袢の上から覗く柔肌、そして下着。「やっぱりシースルーコンパニオンでよかった!」とO氏が歓喜の声を上げる。湯上がりのアルコールは回りも早い。アワビのバター焼きを食べながら、久美ちゃんに直球の猥談を浴びせるO氏。一方、久美ちゃんのほうも、それを上回る返答で盛り上げている。

「ノリがいい人はその分だけ絶対楽しめる。だから、ここでは恥ずかしがるだけ損ですよ」とおっしゃるサリーちゃんに背中を押され、徐々にペースを掴んだ俺。バファローゲームで主導権を握り、戦利品を獲得したが、サリーちゃんに「M気質」をまんまと見抜かれ、「逆金色夜叉」の辱めを受けた。

 その後、カラオケルームでの2次会に雪崩れ込み、午前0時にお開き。ふと我に返ると、O氏と俺が赤襦袢を着ているという珍現象が……。

「同じ金額払うなら、銀座や六本木で格好つけて飲むよりも、熱海で浴衣のバカ騒ぎがいい」

 朝風呂でそんなことを考えた。

◆正しいシースルーコンパニオンの遊び方

【赤襦袢以外の衣装もOK】
20代を中心に80人が稼働。衣装はシースルーのほかに、花魁や、看護師などもあるので、好みを伝えよう

離れの宿ほのか【ノリ良く楽しくガッツかず】
まずは乾杯。いきなりガッツくのはNG。「初めての人は女のコに任せてくれると、楽しめますよ」(サリーちゃん)

離れの宿ほのか【ひたすらバカになれ】
友達の顔色なんぞ窺わず、女のコとコミュニケーションをとる。リアクションは大きく、とにかく「バカになれ!」


【離れの宿ほのか】

離れの宿ほのか静岡県熱海市西山町17-62
電:0557-81-5223
料:2万5000円~(客2対1シースルーコンパニオン/2時間)
※その他、多数プランあり

秘宝館

「熱海秘宝館」も熱海では欠かせない観光スポット。全国で4館しかない「秘宝館」はいまや観光遺産だ

協力/O氏(夜遊びガイド) 撮影/渡辺秀之

低料金でも高級店志向。コスパの高い夜の穴場を発掘!

 バンギャ、メンヘラー、出不精――。安キャバで働く“イケてないキャバ嬢”の共通項が上記の3つ(スギナミの実感値)。近年、素人っぽさをウリにする店が増えているが、それは何も「素の自分であればOK」ということではない。好きな […]

低料金でも高級店志向。コスパの高い夜の穴場を発掘!【後編】

←【前編】はコチラ 高級感溢れる杉並の穴場  次なる目的地は荻窪駅西口にあるラウンジ「アルスノバ」。お店に足を踏み入れてまず驚くのが、瀟洒な調度品と2層の吹き抜け構造になった内装。迎賓館のダンスホールといった趣きながらも […]

『龍が如く』に学べ。名越流! 男気溢れる大人の夜遊び術とは?

 夜の街で飲み始めた頃は、キャバ嬢をはべらせ、会計など気にせず飲むハードボイルドな男に憧れたもの。しかし、現実は「レディースドリンク? 今日は先輩のオゴりだから僕に権限ないんだよね」「延長はできないけど、店終わりにアフタ […]

『龍が如く』に学べ。名越流! 男気溢れる大人の夜遊び術とは?【後編】

←【前編】はコチラ カネを使わない若者に本当の夜遊びを伝えたい  名越氏の男気は、女性のいるお店だけにとどまらない。  後輩の若手芸人が経営するバーが苦しいと聞けば足を運び、1万円で芸を披露してもらう。ありがたがって喜ぶ […]

股間を熱くして憧れたAV女優にお酌してもらえる銀座の熟女クラブ

 毎月数多くのAVがリリースされ、ネット上には名もなき素人の裸体が舞う。AV女優の数は昔の比ではなく、ここまで増えるともはやAV女優も“ただの人”である。  だが、私のような30代半ば、四十路に片足を突っ込みかけた世代か […]

股間を熱くして憧れたAV女優にお酌してもらえる銀座の熟女クラブ【後編】

←【前編】はコチラ 小室友里の即席セックスセミナー  現在の友里さんはもちろん女優を引退しており、コラムを書いたり、役者として舞台にも立つなど多方面で活躍中だ。こちらのお店は昨年の開店から携わっており、人生初の接客業に挑 […]