TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


俺の夜

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー

 夏の暑さとともに、激しくなる女性の服装。この季節のオナニーネタは、もっぱらビキニ素人ナンパAVのテキサスです。

 しかし、実際にビキニ娘を目の前にすると、凝視できないシャイボーイ。どちらかと言うと、夏は艶っぽい浴衣美女と酒を飲むほうが好きである。髪を巻き上げたうなじと、浴衣の袖からチラりと覗く柔肌を眺めながら飲む酒の味はまた格別だ。

 そこで今回は、日本男児の心を掴んでやまない浴衣美女が集うガールズバーを紹介。夏にしか味わえない、至極の夜遊びを堪能してみた。

夜更けには乱れた浴衣の裾から生脚が

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー 都内には、この季節になると浴衣デイなるイベントを開催しているガールズバーはいくつかあるが、中でもオススメなのが、五反田駅から徒歩3分のガールズバー「チェリー」。普段はTシャツ姿だが、毎週土曜日(8月は1日、8日が確定)に“浴衣でCherry”なるイベントを開催中だ。

 同店はキャスト数の多さがウリで、平日でも最低10人は勤務。しっかりと着付けられた、色とりどりの浴衣ギャルが勢揃いした景色は圧巻だ。店内は一気に夏祭りの雰囲気を醸し出し、夏の到来を感じさせてくれる。

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー

夏を感じさせてくれるテンション高めの浴衣女子。写真下は左から、れいなちゃん(20)、つばさちゃん(18)、ばんびちゃん(23)、りんちゃん(20)

 テキサス的な分析によれば、浴衣美女は着慣れていない服装での接客を余儀なくされているため、普段とは違う異様な高揚感に見舞われる。ゆえに、すぐ酔い、陽気なテンションとなり、飲んで楽しいことが多い。また、ちょっとしたハプニングが起きやすいのも浴衣コスプレの魅力のひとつだ。

「確かに、酔うと大胆になるかもしれませんね。浴衣って正直動きにくいので、お酒も進んでくると浴衣の裾を捲り上げて脚を出しながら、接客していますね。はだけちゃって、セクシーでしょ」(りんちゃん・20歳)

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー レディースドリンクに対する費用対効果が悪いガールズバーが多いなか、「浴衣で生脚チラ」を拝めるとあれば、ここぞとばかりに奮発してしまうのは仕方がない。

⇒【後編】に続く http://nikkan-spa.jp/904321

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー【チェリー】
東京都品川区東五反田1-19-10 コアビル1階
電:03-6277-4033
営:19時~翌5時(日・祝は~翌3時)
休:なし
料:60分2500円~
大学生やOLなど50人以上が在籍し、常時10人以上の女のコが勤務
http://gb-cherry.jp/

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー【後編】

⇒【前編】はコチラ

うなじを観賞しながら至極の酒を飲む

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー

胸元が気になるのも、浴衣女子の魅力のひとつ。「恥ずかしい」と言いながらも、綺麗なうなじを披露してくれた写真左のちなみちゃん(24)と、ちあきちゃん(24)

 また生脚とともに、浴衣映えするのがうなじと胸元。男の妄想を最大限かき立ててくれる代物だ。

「浴衣イベントでは髪の毛をアップにしてきます」

 恥ずかしそうに語るのは、笹塚駅から徒歩1分のガールズバー「クレヨン笹塚店」に勤務するちなみちゃん(24歳)だ。同店でもまた、今年から“浴衣deクレヨン”を開催。8月24~27日にイベント実施予定で、カラフルな浴衣姿の女性たちが接客してくれるだけでなく、期間中は生ビール300円の特典がつく。

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー「髪の毛をアップにして、うなじを見せることはほとんどないから、ちょっと恥ずかしい。でも、浴衣を着ると、夏が来たなって感じますね。夏はやっぱり恋の季節。自然と男性と恋をしたくなりますよね」(ちなみちゃん)

 少し強引なコメントをいただきつつも、男として嬉しいもの。夏を感じた発情女がこんなところにいたのか、と可能性を感じさせてくれるのだ。

 うなじに触ることはできないが、妄想しながら酒を飲むのもまた一興。夏を感じるのは暑さだけ。海にも花火大会にも一緒に行ってくれる女性がいないテキサスとしてはありがたい話である。

 こんなに優しい夏はない。そう思いながら、今宵はお酒を飲みすぎながら、夏を満喫したテキサスでした。

夏を満喫!うなじがセクシーな浴衣美女たちが集うガールズバー【クレヨン笹塚店】
東京都渋谷区笹塚1-29-7 Fファーストビル3階
電:03-6416-8125
営:21時~翌5時(週末・祝日前夜は翌6時)
休:なし
料:40分飲み放題2000円~
浴衣デイ以外にも定期的にイベントを開催
http://bar-crayon.com/

撮影/西田航

接待、飲み会OK。初心者でも楽しめるSMバーの耽美な夜

 景気が良いのか、友人知人から「接待や飲み会向けの店を紹介してほしい」との要求が多くなった。友人といっても例外なく“いいおっさん”でそれなりの地位に就いていたりする。こういった連中のニーズを満たすのは意外と難しい。「遊び慣れしている男」を演出させてあげなくてはならないからだ。

 そんな時、頼りになるのはご存じO氏。聞けば某作家よろしく答えてくれた。「SMバーに行け」。

 SMはご存じの通り、貴族の間で始まったもの。“紳士の嗜み”としてはこれ以上のものはない。これにエンターテインメント性を加味したものがSMバーだ。

 非日常感を共有することで人間関係はより強固になる……。そんなウンチクを聞きつつ訪れたのは “新宿のパワースポット”として噂というSMバー「ピンククリスタル」だ。

自分を解放しにおいで!

接待、飲み会OK。初心者でも楽しめるSMバーの耽美な夜

何千人を縛りあげた女王様のKAORUさん(右)とM嬢のChiiさん。行き届いた接客は初心者にも嬉しい

 部下の営業成績が飛躍的に伸びた。B級アイドルが突如売れた……。 “ある儀式”を受けたお客の枚挙に暇がない出世譚。

「自分も知らない一面を引き出してくれる、イリュージョンのようなもの。ここで歌うことでチャクラが開くみたいです」と「吊りカラ」を薦める女主人の響さん。

 さっそく体験してみる。

接待、飲み会OK。初心者でも楽しめるSMバーの耽美な夜

5分足らずでご覧の姿に。サビの部分で吊られると、恍惚の極みに。会社の歓送迎会や誕生日のサプライズにぜひ!

 KAORU女王様の鮮やかな縄さばき。手首が腕が肩が、あっという間に体の自由が利かなくなる。俺がチョイスしたのはプリンセス・プリンセスの名曲「M」。女王様からは「ホラ、もっと大きな声で歌いなさい!」と檄が飛ぶ。「ソ~ワンスアゲイン」。サビとともに吊り上げられ、M字開脚の辱め。食い込む縄が妙に心地良い。高らかに歌いあげると違う景色が見えてくる。床に下ろされ、縄を解かれると止まっていた血液が一気に体内を巡るのがわかる。不思議な解放感は虜になりそうだ。

⇒【後編】に続く http://nikkan-spa.jp/890317

【ピンククリスタル】
新宿区歌舞伎町2-17-4 コリンズ37ビル4F
電:03-3209-5123
営:19~24時
休:日・祝・月
料:男性7000円~、女性3000円(ご新規様カウンター限定90分・5000円飲み放題コースもあり)●SPA!見たで1000円割引

接待、飲み会OK。初心者でも楽しめるSMバーの耽美な夜【後編】

⇒【前編】はコチラ 繁華街のど真ん中に“飾り窓”が出現!? 続いて訪れたのは六本木。外国人でごった返す路地、道行く人々が指差し、ビルの2階を見上げている。そこには妖しく光る飾り窓。ボンデージ姿の女王様と、M嬢がねっとりと […]

酒と美女と音楽。手頃価格なのに豪華ショーを堪能できる横浜ナイト

 梅雨のはっきりしない曇り空が続くなか、歌舞伎町でボッタくり被害に遭う知人が急増しているスパムです。怪しげな雑居ビルの店ならいざ知らず、なかには通りにデカい看板を掲げた路面店でヤラれるケースもあるようで、いまやどこが悪質 […]

酒と美女と音楽。手頃価格なのに豪華ショーを堪能できる横浜ナイト【後編】

⇒【前編】はコチラ プロダンサーが彩る一夜限りのショータイム 続いて向かったのは、ミュージカル風ダンスとものまねショーを堪能できる、ショーレストラン「横浜マリンロケット」。横浜駅からほど近い飲み屋横丁ビルにあり、ライブハ […]

現役AV女優と心ゆくまで飲める北区赤羽のガールズバー

 AV嬢が働くキャバクラは数あれど、その敷居はなんとなく高い。どうせならアットホームな雰囲気で猥談を交えて女優たちと遊べる店はないものか……とダメ元でネットを徘徊していたら、何とビックリ、赤羽にAV女優が働くガールズバー […]

至極の一杯を堪能!本格アブサンが飲めるバニーガールズバーに行く

 酒は量よりも質――。聞こえは大人なフレーズだが、要は加齢とともに酒に弱くなり、すぐに悪酔いしてしまうだけ。“浪速のエリカ様”こと上西小百合議員のように、はしご酒など難しくなったアラフォーのテキサスです。  そうなると、 […]

至極の一杯を堪能!本格アブサンが飲めるバニーガールズバーに行く【後編】

⇒【前編】はコチラ  飲みすぎると、バニーと飲んでいることを「幻覚か」と誤解してしまいそうになるが、それも愛橋か。現在、同店では5種類のアブサンを用意しているので、バニー娘と相談しながら、アブサントークを楽しむのもいいだ […]

花魁が流行の兆し?気分はお大名。遊女と粋に呑み、唄いたい

 北九州では成人式の衣装として「花魁」の人気が高いそう。中年男からすると若かりしころに観た五社英雄監督の名作『吉原炎上』が強烈で、遊女の近寄りがたく、はかなげなイメージが脳内を巡る。  花魁の衣装を着てオトナになる、女の […]