新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


ふるや・つねひら。‘82年北海道生まれ。文筆家、評論家。一般社団法人日本ペンクラブ正会員。ネット保守、若者論、社会、政治などで幅広く評論活動を行う。著書に『日本を蝕む極論の正体』(新潮新書)ほか多数。新刊に初の長編小説『愛国奴』(駒草出版)
雑学

ラブホ業界は改装ラッシュ。千葉県松戸市にもラブホルネサンスの波が…/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第5回 新設のできないラブホは改装ラッシュ  少し前に、テレビ朝日系列で放送された...
古谷経衡
雑学

和室を新設するラブホはなぜ増えた? さいたま市の穴場的ラブホを訪ねて/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第4回 民意を無視して命名された「さいたま市」 「さいたま市」というひらがな名称に...
古谷経衡
ニュース

安田純平氏への非難やまず…同胞の解放を“喜ばない”日本の自己責任論の異常さ――古谷経衡

― 連載「ニュースディープスロート」<文/古谷経衡> ― ’04年のイラク人質事件時よりも醜い日本の...
古谷経衡
雑学

埼玉県随一の高級ラブホはロードサイドにあり/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第3回 埼玉県南部の“ホテルカリフォルニア”  埼玉県を南北に縦貫する著名な国道と...
古谷経衡
雑学

“ラブホ界の帝国ホテル”は渋谷・円山町にあり/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第2回 ルーツはダムに沈んだ村の移住補償金  東京渋谷の道玄坂を登り切った一帯――...
古谷経衡
雑学

ラブホは独りで泊まる大都会のオアシスであり、快適空間だ/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第1回  かくいう私は、独りでラブホテルへの宿泊や休憩に、これまでの人生で少なく見...
古谷経衡