新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
スポーツ
グラビア
会員限定
エンタメ

“0文字で早押し”の謎に迫る前代未聞の小説。著者・小川哲は「クイズには全く強くない」

クイズにはスポーツならではの醍醐味もある 小説家・小川哲氏テレビでクイズ番組を見ない日はない。ブーム...
吉田大助
エンタメ

古市憲寿が描き出す“今”の物語「価値観が相容れない人間が、どう繫がれるのかを考えてみたかった」

 テレビのコメンテーターとして活躍し、大手通信会社のCMで「未来のスネ夫」役を務めたことも話題を呼ん...
吉田大助
エンタメ

川村元気が“不信の時代”に送り出す小説『神曲』。神に縋るしかなくなった家族の行方は

 映画製作の最前線と小説執筆という孤独な世界を往還しながら、さまざまな物語を世に送り出してきた川村元...
吉田大助
エンタメ

ムロツヨシが“喜劇役者”を名乗るワケ。両親の離婚、長い下積み、借金を経験しても

 今年1月で45歳となったムロツヨシが、『マイ・ダディ』で映画初主演を果たした。男手ひとつでひとり娘...
吉田大助
エンタメ

直木賞作家・朝井リョウが作家10周年記念で「性欲」をテーマにした理由

※紙面では著者確認前の原稿を掲載してしまいました。著者確認後の記事をwebで全文公開いたします。  ...
吉田大助
エンタメ

日々のほとんどは、本当はグラデーションのなかにある<燃え殻×橘ケンチ>

 週刊SPA!にて連載中の燃え殻のエッセイ『すべて忘れてしまうから』。夏に単行本化され話題を呼んだ本...
吉田大助
エンタメ

逃げ出したい作家二人が逃げずに書き続ける理由<燃え殻×矢部太郎>

 デビュー小説がベストセラーとなった燃え殻による、週刊SPA!連載をまとめた断片的回顧録『すべて忘れ...
吉田大助
エンタメ

「爽健美茶ラップ」で知られる2人組ラップユニット・chelmicoの素顔に迫る

 26歳の金髪Rachelと23歳の短髪Mamiko、2人合わせてchelmico。昨年8月にメジャ...
吉田大助
エンタメ

直木賞作家・辻村深月が『映画ドラえもん』最新作の脚本に挑んだワケ

 デビュー15周年を迎えた直木賞・本屋大賞作家の辻村深月が、映画の脚本に初挑戦した。春休みの風物詩で...
吉田大助