新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


1962年東京生まれ。慶大法卒。編集者を経てフリーライター。『そのフェラーリください!!』をはじめとするお笑いフェラーリ文学のほか、『首都高速の謎』『高速道路の謎』などの著作で道路交通ジャーナリストとしても活動中。清水草一.com
カーライフ

一部を除き釜石まで開通した三陸道、震災復興でも話題にならないので実際に走ってみたところ…

 仙台から宮古まで、一部を除いてほぼ開通した三陸自動車道を辿る旅。つい先日、三陸鉄道リアス線が全線開...
清水草一
カーライフ

セダンやワゴンが国産車から消えゆくなか輸入車だけが生き残っている謎

 我々が子どものころ、家にあったクルマと言えばたいていセダンだったはず。実家が商売をしていた担当Kの...
清水草一
カーライフ

18年落ち激安アルファ147を買うということ。左ハンドル、MT、トリセツもイタリア語…

 昨今のアルファロメオといえば、ジュリアとかステルヴィオに代表されるプレミアムなブランド。でも担当K...
清水草一
カーライフ

東日本大震災後の東北の道路は今? 新規開通高速&復興道路を走ってみた

 この3月、東北地方で高速道路(自動車専用道路)の新規開通が相次いだ。これは、高速道路マニアとして見...
清水草一
カーライフ

無給油1100kmクリーンディーゼル車で関ケ原古戦場探訪。ゴール後あと何km走れる?

― 男のドライブ旅 古戦場巡り関ヶ原編 全3回 ― 第3回 そうだ、西軍の名将・大谷吉継陣跡に行って...
清水草一
カーライフ

絶世のブス顔デリカD:5が最高峰! ミニバンのコワモテ化はなぜ始まったのか?

 ミニバン天国・日本にも世界的SUVブームが押し寄せている昨今、ミニバンの顔のクセが以前にもまして強...
清水草一
カーライフ

GW10連休ヒマな人にオススメしたい関ヶ原ドライブの旅

― 男のドライブ旅 古戦場巡り関ヶ原編 全3回 ― 第2回 そうだ、南宮山に登って毛利秀元の気分を味...
清水草一
カーライフ

新型BMW3シリーズは高いカネ出して買う価値ある? 旧型オーナーがジャッジ

 BMWと言えば“駆け抜ける喜び”。Fun to Driveが真骨頂のブランドであります。近年はSU...
清水草一
カーライフ

武将のオールスター戦「天下分け目の関ケ原の合戦」は後世の創作? カーマニアの古戦場巡り

― 男のドライブ旅 古戦場巡り関ヶ原編 全3回 ― 第1回 そうだ、おじさんは関ヶ原までドライブに行...
清水草一
カーライフ

時速140kmも設計上可能な新東名。その本領発揮はいつなのか?

 日本の高速道路に、名称とは別に路線番号があることはご存じでしょうか? 東名とかって言われても訪日外...
清水草一
1
2
3
34