新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(6)――刀を抜かずして事が収まる方策は

 前掲の『国際情勢判断・半世紀』で、岡崎大使はこう語っている。 (先の大戦の敗戦直後)父の友人が自宅...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(5)――原体験に刻まれたアングロサクソンとの同盟

日英同盟以降の歴史  もう一度、日英同盟以降の第一次世界大戦、さらに第二次世界大戦に向かう国際情勢を...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(4)――原点としての日英同盟と大正デモクラシー

明治の外務大臣・陸奥宗光につながる家系  岡崎久彦大使が外務省に入省したのは昭和27年4月である。そ...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(3)――GHQに植え付けられた観念的な平和主義

観念的な平和論との戦い  岡崎久彦大使は、戦後の外務省のみならず、政党やマスコミ、教育界を覆っていた...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(2)――かつて日米同盟という言葉はタブーであった

外務省内部での評判は高くなかった  岡崎久彦氏(1930~2014年)は、外務省で初代情報調査局長を...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(1)――集団的自衛権の行使容認が日米同盟の絆を深めた

朝鮮半島が有事となったら  日本海の波が高い――。北朝鮮の核ミサイル保有が現実となりつつある中で、そ...
育鵬社編集部M