【インタビュー】木村拓哉/俳優

「職業は役者」と言える人が羨ましい

4月29日公開の映画『無限の住人』で不死身の侍を演じる木村拓哉。三池崇史監督の直々のオファーによってこの超ド級アクション巨編に挑み、“役者・木村拓哉”として新たなる一面を見せている。2017年から新たな道を歩み始めた彼が、その道の先に見据えているものとは?

⇒amazon.co.jp

2017.04.03