[隠れ借金]白書

自己破産者13年ぶりの増加、普通のサラリーマンが苦しむ 借金を巡る状況に変化が起きている。特筆すべきは「カードローン」人気の高まりだ。さらには、ネットで手続きが完結する借り方が浸透。しかし、いくらラクに借りられても、ハマれば待っているのは泥沼だ。基本的には借金は周りに言えない性質のものであり、人知れずカネを借りた会社員たちは“パンク”する恐怖に怯えながらコソコソ返済する日々を送っている。そんな苦しむ男たちの隠れ借金ライフに迫った。 ⇒amazon.co.jp