【インタビュー】日野晃博(ゲームクリエイター)

『妖怪ウォッチ』をヒットさせた男

今、子供たちの間で社会現象となっているゲームをご存じだろうか? 7月に発売された『妖怪ウォッチ2元祖/本家』はパッケージ版累計出荷本数200万本を突破し、シリーズを基にしたマンガやアニメも好調だ。本作を生み出した日野晃博氏は、これまでもクロスメディアで数々のヒット作を世に送り出してきた敏腕ゲームクリエイターである。なぜ彼は福岡という街でゲームを作り続けるのか、そして今後の展望を聞いた。

2014.08.18