TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


すごい人
雑学

「“人食いザメ”は映画『ジョーズ』が生んだ誤解」世界唯一のシャークジャーナリストを直撃

 出没すれば海水浴場は遊泳禁止になり、映画に登場する際はいつも凶暴な生物として描かれる。多くの人にと...
雑学

“怪魚ハンター”って稼げるの? 小塚拓矢の働き方「仕事しないでいいように、仕事をしている」

 テレビやネットメディアを中心に、“怪魚ハンター”として注目される男・小塚拓矢氏。2017年は著書『...
藤井敦年
雑学

釣りを仕事にすること…“怪魚ハンター”と呼ばれる男はこう稼ぐ

 ひと呼んで“怪魚ハンター”。『情熱大陸』をはじめとするドキュメンタリー番組から『有吉ゼミ』などのバ...
藤井敦年
雑学

“怪魚釣り”に20代の全てを注いだ小塚拓矢が世界を周って気付いたこと

「自分よりも大きな魚が釣りたい」  幼きころからの夢を追い、“怪魚”と呼ばれる世界の淡水域に棲む巨大...
藤井敦年
雑学

世界を旅して“怪魚釣り”に青春を捧げた男・小塚拓矢が振り返る「震災、起業、テレビ出演、恋愛…これぞ人生」

 “怪魚ハンター”として『情熱大陸』をはじめ、テレビ番組やネットで話題の男、小塚拓矢氏。世間で“怪魚...
藤井敦年
雑学

今どきな“タイの首長族”の女のコ事情「iPodでディスコミュージックも聞いてます」

 ネットの普及やAIの進化など、「もうオフィスすらいらないのでは?」と思ってしまうぐらい快適な時代に...
クレイジーモンキー
雑学

「探検先のウンコは持ち帰る。愛する洞窟を自分で汚すことはできない」洞窟探検家・吉田勝次の洞窟愛

 国内外で1000か所以上の洞窟に潜り、人跡未踏の洞窟を探検しつづける、洞窟探検家・吉田勝次氏。「A...
日刊SPA!取材班
スポーツ

20か国を漂流した41歳プロサッカー選手・伊藤壇のクレイジー蹴球ジャーニー

 いまや欧州に限らず、海外でプレーするサッカー選手は珍しくない。アジアでもタイやシンガポールを筆頭に...
栗原正夫
雑学

世界を旅して怪魚を釣る…盗難、マラリア、集中治療室に運ばれても「面白い」

 世界40か国以上を旅しながら、50種類以上の“怪魚”を釣りあげてきた小塚拓矢氏。『怪魚を釣る』(集...
藤井敦年
雑学

鳥は恐竜だ! 日本で初めて「恐竜の博士号」を取得した男が語る“恐竜研究の常識”今と昔

各国を飛び回り、その新発見には世界が注目する“化石ハンター”こと小林快次。少年の頃に化石に魅せられた...
福田フクスケ
1
2
3
6