新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


ストーカー
エンタメ

地下アイドルが語る恐怖のストーカー体験「窓を開けるとストーカーと目が合って」

 華やかに思われがちな芸能界。だが、顔を出して仕事をしているがゆえのリスクもある。女優の菊池桃子さん...
吉沢さりぃ
雑学

通っていた自動車学校の教官がストーカーに…被害女性が語る恐怖体験

 ストーカー被害。少し前では、菊池桃子のタクシードライバーストーカーが世間を賑わせた。ストーカー規制...
藤 文子
雑学

街中に潜む「個人情報ダダ漏れリスク」ワースト5

街中にも個人情報が漏洩する危険な場所は少なくない。サイバーセキュリティ専門家の文月氏によると、ハッカ...
恋愛・結婚

「ストーカーされてから女性とまともに話せません」トラウマをかかえる20代男性の悩み

私は大学2年生の時、別れた彼女にストーカーされて、包丁を持たれて、腕を切られました。10針縫いました...
佐藤優
恋愛・結婚

風俗業界の怖い話…3人のストーカーに自宅を監視されているホテヘル嬢

 世の男性を楽しませてくれている風俗産業。だが、性やカネといった欲望が渦巻く世界だけにトラブルも巻き...
恋愛・結婚

パパ活を始める“港区女子”たちは注意「“港区おじさん”の多くは非モテ、最悪ストーカー化も…」

 過去、日刊SPA!で何度か取り上げてきた“パパ活”。  それが最も盛んに繰り広げられている場所の一...
日刊SPA!取材班
恋愛・結婚

女性のおひとりさまを狙う“地味系婚活ストーカー男” 地味で大人しめなのに妙な積極性を発揮してくるのが特徴

慣れないくせに舞い上がって気味悪がられる  最近では、一人で映画やイベント、レストランを楽しむ「おひ...
日刊SPA!取材班
雑学

「ヘアメイク」を職業にしてしまった人たちの憂鬱…街中でスレ違う人の“ダメ出し”が止まらない

 職業の数の分、「職業病」も幾多に上るが、中にはプロ意識の高さのあまりに発症してしまった、おかしな職...
雑学

「看護師ストーカー」になってしまう患者たち

 看護師へのストーカー被害が絶えないという。“白衣の天使”とも言われる献身的な職業イメージゆえ、患者...
北村篤裕
エンタメ

現役アイドルは「アイドルにガチで恋をしちゃうファン」をどう見てる?【現役グラドル経営者・手束真知子】

これまで“いい人”だったファンが“困った人”に…… みなさんは「ガチ恋」という言葉を聞いたことがあり...
手束真知子
1
2
3