TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


テクノロジー
ニュース

AIが「人類を削除したほうが合理的」と判断する日はくるのか?

ホーキング博士が晩年に繰り返し発言していたのが、AIの可能性と危険性についてだ。’17年11月、先端...
雑学

AIに監視される時代がすぐそこに…AI防犯システムの問題点と可能性

日本でも広がりつつあるパブリックセーフティを識者たちはどう見るか。ジャーナリストの斎藤貴男氏はこう警...
雑学

東京五輪を守る日本のAI技術。不審者検知から迷子の対応まで

パブリックセーフティ分野で、世界的に存在感を示している日本企業がNECだ。これまで顔認証などをベース...
雑学

日本は“街の安全を守る「パブリックセーフティ」”に消極的!? 海外では導入が進んでいるのに

2月末にスペインで開催された、世界最大のモバイル&通信技術展示会『モバイルワールドコングレス2018...
ニュース

AIが都市を救う? 街中を歩くテロリストを検知するシステムが登場

AIは行動予測・解析のほかにも、画像認識や行動検知、生体認識(顔認証や指紋認証)などという領域で大き...
ニュース

レイプ発生率全米1位の都市を変えた「パブリックセーフティ」って何だ?

 最近、にわかに注目を集めているのが「パブリックセーフティ」という言葉だ。AI(人工知能)やロボット...
デジタル

女性の汗の匂いも…2018年には匂いつきVRが登場する!?

ゲームやアダルトコンテンツを中心に、体験者を急速に増やしているVR。視覚と聴覚デバイスの装着で味わう...
雑学

自意識を持つAIは、人間と何が違う? AIの進化によって考えさせられる人間らしさ――鴻上尚史

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―  虚構の劇団公演『もうひとつの地...
鴻上尚史
雑学

2018年、東芝が反撃の狼煙! 世界を驚かす音声技術「コエステーション」とは?

深刻な経営危機に見舞われ、サザエさんのスポンサーからも撤退するなど満身創痍といわれる東芝が、
雑学

日本初の民間ロケット会社社長が明かす「世界最低性能ロケット」にかける思い

 今年7月、「失敗」として大きく報道された「ホリエモンロケット」。堀江貴文氏も執心し、進められた打ち...
1
2
3
8