TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル

ホステス
雑学

銀座で成り上がりたかったらお客様にしてはいけないこと――銀座最年少ママ桐島とうかの「漆黒革の手帖」

 皆様お久しぶりです。前回の記事を書いた後、色々と考えてしまったことがあり、暫くお休みをさせて頂いて...
桐島とうか
恋愛・結婚

半熟キャバクラ嬢の苦悩とは?「熟女=男に飢えてるわけじゃない」

 11月25日放送の『マツコ会議』(日テレ系)で取りあげられた『半熟キャバクラ』。20代後半から30...
カワノアユミ
R-30

金髪に派手な化粧の田舎っぽい女の子から銀座最年少ママに――桐島とうかが綴るエピソード「漆黒革の手帖」

 お初にお目にかかります。桐島とうかと申します。  学習院大学経済学部を卒業後、アルバイトとして働い...
桐島とうか
R-30

「稼ぐキャバ嬢は挨拶をしない」 年商10億円・女社長が断言【歌舞伎町流「欲望のすヽめ」】

 こんにちは、内野彩華(うちの あやか)です。  新宿・歌舞伎町にキャバクラ4店舗、銀座にクラブ2店...
内野彩華
R-30

年商10億円・歌舞伎町の女社長が見た、成功する男の「飲み方」はココが違う!――歌舞伎町流「欲望のすヽめ」

 はじめまして、内野彩華(うちの・あやか)です。  最初に自己紹介させてください。私は1977年、広...
内野彩華
雑学

アイドル女優がドラマでホステス役をやる理由【コラム二スト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その172 ―  7月からスタートした夏ドラマでは、清純派女優の誉れ...
木村和久
雑学

豊田議員よりヒドい!? キャバ嬢のパワハラ事件簿――ボーイを「お前」呼ばわり、灰皿を投げる、新人に暴行

 元秘書への暴言・暴行疑惑で今や「時の人」となっている豊田真由子衆院議員。世間では様々な物議を醸して...
ケミカルT
雑学

スナックのママの月収っていくら? 夜の街に暮らす人々の給与明細

夜の街にはさまざまな男女が集う。水商売の女性たちも当然、雇う側と雇われる側では稼ぐ額も違う。20年以...
R-30

月400万稼ぐ銀座の最年少ママと不安を抱えて働き続けるガールズバー店員――夜の街で働く24歳の明と暗

 有名大学を出れば、普通に一般企業に就職して手堅い人生を送っていくことが大半の人の道だろう。しかし大...
恋愛・結婚

ナンバーワンほど素敵な商売はない・高級クラブ編【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その161 ―  キャバクラ編が好評だったので、いよいよ水商売の一丁...
木村和久
1
2