TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


ラブホ
雑学

ラブホはカップルよりお一人様のほうが満喫できる。大人の自由時間を堪能

ラブホテルが進化している。「ラブからレジャーに」を合言葉に、かつてのいかがわしいイメージを一新。女性...
雑学

埼玉県随一の高級ラブホはロードサイドにあり/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第3回 埼玉県南部の“ホテルカリフォルニア”  埼玉県を南北に縦貫する著名な国道と...
古谷経衡
恋愛・結婚

平日にラブホテルを30分だけ使う、即行カップルが急増したワケ

 リゾート感覚で長時間過ごせるラブホテルが増える一方、短時間で退出する客が増加中……。その謎に迫った...
雑学

“ラブホ界の帝国ホテル”は渋谷・円山町にあり/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第2回 ルーツはダムに沈んだ村の移住補償金  東京渋谷の道玄坂を登り切った一帯――...
古谷経衡
雑学

ラブホは独りで泊まる大都会のオアシスであり、快適空間だ/文筆家・古谷経衡

独りラブホ考現学/第1回  かくいう私は、独りでラブホテルへの宿泊や休憩に、これまでの人生で少なく見...
古谷経衡
雑学

「ラブホテル」の革命を起こしたデザイナーが語る“遊び心”とは?

回転ベッドに鏡張りの部屋、メルヘンな世界観……。ラブホテルの代名詞として浮かぶ仕掛けを生み出したのは...
雑学

「ラブホテル」の謎…不思議なオブジェが多いのはなんで? なぜ廃墟化するの?

なぜラブホは廃墟になる率が高いのか? 郊外では荒れ果てたまま不良の溜まり場になるラブホが数多く散見さ...
雑学

なぜ「ラブホテル」の外観はド派手なのか?

誰もが一度は目にしたことのある“ド派手ラブホ”の謎。なぜ派手になったのか? 東名高速横浜町田IC近く...
雑学

外国人の「ラブホテル好き」は20年以上前からの現象だった

 今、ラブホテル業界に大きな変化が訪れている。メインターゲットとなる客層は女性や外国人へとシフト。特...
雑学

『君の名は。』の世界は現実に起こりうる!? “過去を物理的に変える”カウンセラーの周りで起きる超常現象の数々

 失恋、離別、仕事の失敗……ほとんどの人が、過去に戻って消し去りたくなる不都合な経験を持っているだろ...
日刊SPA!取材班
1
2
3