新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


会話術
R-30

10秒でズバッと伝わる話し方――会話の無駄(ノイズ)は徹底的に省け

 説明が下手。話が長い……。プライベートはもちろん、ビジネスにおいて、これらは致命的な欠点になりかね...
日刊SPA!取材班
雑学

知らぬうちにセクハラ認定…女性がイラついている、おっさんの言動

仕事中にわかりやすいセクハラをする男性は昨今なかなか見かけないが、実は何げない一言が女性を不快にさせ...
雑学

「休憩時間のノンアルビールはアリかナシか」論争で見えた日本人らしさ

― 週刊SPA!連載「ドン・キホーテのピアス」<文/鴻上尚史> ―  職場の休憩時間にノンアルコール...
鴻上尚史
雑学

シュークリームの差し入れが「セクハラ」に!? 気遣いのつもりで裏目に出る行動とは?

「セクハラにならない女性部下の口説き方」を掲載した男性誌が「この記事自体がセクハラだ」と炎上したり、...
恋愛・結婚

キャバクラを10倍楽しむ「さしすせそ」の極意【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その167 ―  最近、合コン女子の間でこれだけ言ってれば、男は凄く...
木村和久
恋愛・結婚

Hな話ができなければゴールはない! 女性の警戒心を解いて猥談をする方法

 初対面の女性との間にどうしても立ちはだかるのが警戒心。「猥談を仕掛けるにはまずこの警戒心を解くこと...
マネー

チャットボーイは分給制、1分間35円。イケメンじゃなくても月20万円稼げる

 特別な知識やスキルなしに身ひとつで始められる副業がこのチャットレディならぬ「チャットボーイ」。田中...
エンタメ

男の格好のままだと気づけない「女同士の会話のルール」がある【カリスマ男の娘・大島薫】

「薰ちゃん、今日の服かわいいね!」女友だちからそんなことを言われたときのベストな対応を、女装歴12年...
大島薫
恋愛・結婚

田舎娘に説教を垂れる「東京から左遷されてきた男」。毎日くるメールの内容がイタすぎる…

2017年一発目の痛男は「田舎娘に俺がレクチャー」男です。スレンダー美人のOちゃん(25歳)は、1年...
犬山紙子
雑学

中年の痛すぎる「セクハラ発言」ランキング――あまりの時代錯誤ぶりに女性たちがイラッ

痛い中年の発言には多々あれど、特に嫌われやすいのがセクハラ発言。中でも最も批判を浴びたのが「もっと恋...
1
2
3