新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


低所得
R-30

仕事で「使えない認定」される情弱な人の共通点

ビジネスにおける情弱は、時間やエネルギーを浪費し、組織の活力をも削ぎ落していく。雇用や人材に精通する...
雑学

早稲田大卒エリートが年収1000万円から220万円になった理由

「15年前の僕は東京市場で5本の指に入るファンドマネジャーでしたよ」と得意げに語るのは現在、保険外交...
雑学

僧侶に月収を聞いてみた…「とてもオイシイ思いをしています」

課税なしで、なにかといい暮らしをしていると思われがちな宗教法人。親から関西郊外の寺を継いだ30代の僧...
ニュース

ブラック労働に苦しむ“雇われ僧侶”からの告発文…修行か労働かの線引きが曖昧な実態

坊主丸儲けというのは、今は昔。小誌編集部宛に日本最大の仏教宗派である浄土真宗の真宗大谷派(本山・東本...
R-30

42歳・アルバイトで年収234万円、一度も正社員経験のない男性の未来は…

「同じ低所得でも正社員の人は、私より恵まれているのに不平不満を口にする方が多いと思います」そう憤るの...
恋愛・結婚

“母乳ママ風俗”で働く主婦31歳「中学時代の援交が一番稼げた」

<風俗嬢のリアル Vol.3>  ×月×日。今日は出産後の母乳ママが働く某店を取材。現れたのは31歳...
ゴンザレス小野
R-30

ストレスに弱かった慶應ボーイ。独身48歳で年収250万円

付属校から慶應大へとエスカーレーター式に進学し、花の慶應ボーイを謳歌した小松裕明さん。就職もスムーズ...
R-30

「出世レース」に負け大手企業を退社したら…転職しても年収激減、バイト三昧の日々

「今は缶コーヒー1本すら贅沢品」と嘆く飯野政史さん(仮名・49歳・既婚)は大手物流会社で12年(年収...
R-30

昇進が絶望の39歳、大手スーパーの管理職も低年収のまま横ばいで…

生え抜きの管理職でも低賃金にあえいでいる人がいる。「係長待遇の副店長になって6年、年収は手取り390...
R-30

東北大卒で年収370万円。社内で“負け組”になったワケ

大企業ともなると、少なからず学閥は存在する。その恩恵を受けて、高学歴者は就職が有利に運ぶケースもある...
1
2
3
4
5
12