TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


公務員
R-30

どっちが幸せ? 民間企業⇒地方公務員に転職して収入激減した男の結論

民間企業と地方公務員、どっちが幸せ?  誰もが気になるところを実際に両方経験し、ブログ「地方銀行員か...
ニュース

自衛隊で取った資格は外ではつかえないことが多い!? パイロットも船も…米軍では有効なのに

「自衛隊ができない40のこと 40」 陸上自衛隊Facebookより 自衛隊には「任期制自衛官(自衛...
小笠原理恵
ニュース

自衛隊の定年は53歳! 年金受給の65歳までどう暮らしているのか?

「自衛隊ができない40のこと 39」  自衛官の定年年齢は、階級によって異なります。幕僚長は62歳、...
小笠原理恵
雑学

炎天下で災害救助する自衛官の制服が夏用じゃないのは予算のせい?

「自衛隊ができない40のこと 38」  内閣府の自衛隊・防衛問題に関する定期世論調査によると自衛官の...
小笠原理恵
雑学

制服自衛官は飲食店にも入りにくい。ひっそり缶詰で昼食休憩する現実

「自衛隊ができない40のこと 37」  皆さんは仕事にどれくらい集中できますか? たとえば、高速道路...
小笠原理恵
雑学

官僚2210人が過労死ラインの残業…改善策は国会運営の見直し

過酷な毎日を送る官僚たちを激務から救う方法はあるのか。ブラック企業アナリストで過剰労働に詳しい新田龍...
雑学

「俺の部下で自殺したやつがいる」と自慢げに話す上司…地方公務員のブラックな実態

「ウチには『これまで俺の部下で◯人自殺したヤツがいるんだぜ!』と武勇伝のように自慢してくる、人格が崩...
雑学

キャリア官僚のノンキャリへの見下し感がひどい…「消耗品」とパシリ扱い

連日の残業で疲弊しきっているのは、ノンキャリアの職員も同じ。激務の大使館で働く専門職員の40代の男性...
ニュース

なぜ官僚の不正は立件できないのか? ノンフィクション作家・清武英利氏が語る「捜査機関の闇」

 5月9日、第2回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション賞が発表され、読者賞に清武英利氏の『石つぶて...
日刊SPA!取材班
ニュース

月の平均残業160時間、時給は最低賃金以下…官僚たちの酷すぎる労働環境

官僚の多くは優秀な大学を出て、人のために働くという高い志を持って入省する。それなのに、最近のニュース...
1
2
3
5