TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


化粧
雑学

初めて大勢のヒトの前で女装するのってどんな気持ち…?【女装小説家・仙田学の覚悟】

 生きてきて本当によかったと、心から思えるときがある。人生にほんの1、2回しか訪れないかもしれない。...
仙田学
雑学

家族や恋人など、身近な人が「女装の趣味」を持っていたら…どうする?<女装小説家・仙田学の疑問>

 家族や恋人など、身近な人が意外な趣味を持っていることを知ったとき、あなたはどうするだろう?  たと...
仙田学
恋愛・結婚

ラブドールの顔やメイクはどのように創られるのか――女性ファンも急増、もはやアートの領域に

 “ダッチワイフ”といえど、幼い雰囲気から大人びた顔立ち、どこかアニメのキャラクターを彷彿させるもの...
水野高輝
雑学

ヒゲを隠すのに苦労する…女装男子の並々ならぬメイクへの情熱【女装小説家・仙田学】

 ツイッターで見かけた可愛い女装男子たちに、前回に引き続き、女装メイクにまつわるあれこれを訊いてみた...
仙田学
恋愛・結婚

明日から「男がメイクをしないといけない社会」になったら、どんなに大変か想像がつきますか?【カリスマ男の娘・大...

少し前から海外で流行しているネタ画像があるのをご存じだろうか? 日常で我々が感じる男女の違いを比較し...
大島薫
エンタメ

女装小説家、女装ノイズコアバンドドラマーと出会う――仙田学の『女のコより僕のほうが可愛いもんっ!!』

「ヤりたい」  女装姿の私に声をかけてきたのは、けーこさんだ。その言葉をそのまま返したくなるほど、け...
仙田学
雑学

蒸れるわ痛いわ…男がやってみてわかった、女性の化粧&ファッションの苦労

 彼女や嫁が化粧に時間をかけていると「いいから早くしろよ!」とついつい苛立ってしまう人は多いだろう。...
雑学

一回の化粧で何日もつのか? 顔を洗わず限界にチャレンジしてみた

メイクを落とさず“再利用”。肌ダメージに耐えつつ検証  1回の使い捨てといえば、化粧も当てはまる。そ...
雑学

「ヘアメイク」を職業にしてしまった人たちの憂鬱…街中でスレ違う人の“ダメ出し”が止まらない

 職業の数の分、「職業病」も幾多に上るが、中にはプロ意識の高さのあまりに発症してしまった、おかしな職...