新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
スポーツ
グラビア
サブスク

北朝鮮に関する記事一覧 | 日刊SPA!

朝鮮半島有事、李英和氏の優れた情勢判断(3)――朝鮮総連のすさまじい乱暴狼藉

北朝鮮の民主化を求める集会に朝鮮総連の乱暴狼藉  1994(平成6)年4月15日、この日は北朝鮮の金...

朝鮮半島有事、李英和氏の優れた情勢判断(2)――北朝鮮留学で見たものは「絶望」

在日朝鮮人三世として生まれ  李英和氏は、在日朝鮮人三世として大阪府堺市に生まれた。李氏は著書『朝鮮...

朝鮮半島有事、李英和氏の優れた情勢判断(1)――飛躍的な北朝鮮のミサイル開発

金正恩委員長は緻密で侮れない指導者  北朝鮮は5月22日(日)夕方、中距離弾道ミサイル「北極星2型」...
ニュース

秋葉原駅「爆弾」騒ぎ、寺社「油被害」事件は大規模テロの予行練習か【評論家・江崎道朗】

爆弾が仕掛けられているらしいぞ――4月23日午前11時頃、東京・秋葉原駅に着いたら、ツインアームの爆...
江崎道朗

中国と韓国、それに北朝鮮の終わりなき反日②

 拳骨拓史氏による『日中韓2000年の真実』の文庫版あとがきの後半を紹介する。 韓国大統領選挙  文...

中国と韓国、それに北朝鮮の終わりなき反日①

常識が通じない3国  中国と韓国、それに北朝鮮。これら3国は、事あるごとに反日言動をとる。日本がいか...
ニュース

北朝鮮は“危険な存在”でいてくれる方が好都合!? アパグループ代表・元谷 外志雄が語る「核と北朝鮮」

 今年に入り緊張が増している北朝鮮情勢。先日の軍の創建日をはじめ、なにかしらの記念日があるたびに、メ...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(6)――刀を抜かずして事が収まる方策は

 前掲の『国際情勢判断・半世紀』で、岡崎大使はこう語っている。 (先の大戦の敗戦直後)父の友人が自宅...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(5)――原体験に刻まれたアングロサクソンとの同盟

日英同盟以降の歴史  もう一度、日英同盟以降の第一次世界大戦、さらに第二次世界大戦に向かう国際情勢を...

朝鮮半島の有事を救う【岡崎久彦大使の安全保障論】(4)――原点としての日英同盟と大正デモクラシー

明治の外務大臣・陸奥宗光につながる家系  岡崎久彦大使が外務省に入省したのは昭和27年4月である。そ...
1
6
7
8
9
10
12