新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
カーライフ
スポーツ
デジタル
危険人物に関する記事
デジタル

防犯ブザーと痴漢撃退。警視庁が作ったスマホアプリ「Digi Police」が異例の大ヒット

~第59回~  警視庁が、iOSやAndroid向けのスマホアプリ「Digi Police」をリリー...
柳谷智宣
エンタメ

「京アニのおかげで生きてこられた」。放火殺人にファンの慟哭と哀悼

「日本の宝が…」「涙が止まらない」――。世界のアニメファンから悲痛な声が挙がっている。  7月18日...
日刊SPA!取材班
ニュース

猿の頭に矢、隣人を撃つ…洋弓銃「クロスボウ」悪用事件が続発。規制は必要か

 日本でも殺傷能力の高い“武器”が平然と売られている。ネットを開けば、それを使った「過激な動画」が溢...
週刊SPA!編集部
ライフ

いざという時に最も使える護身用品。通り魔事件で受注が10倍増に

 漫画喫茶と新幹線内で立て続けに起きた無差別殺傷事件により、通り魔犯罪の密室化が危惧されている。想定...
ライフ

「法律がなければ俺も殺したい」街中でキレる男たちの言い分

裕福な家で育った帰国子女で、「自分より調子に乗った人間」が気に食わず喧嘩を売ってしまうという柏木勝則...
ライフ

通り魔的な危険人物になる人の4パターン…あなたは大丈夫?

通り魔とまでいかずとも、街中のトラブルメーカーが暴走した結果、殺人や傷害事件に繫がる例も多い。見ず知...
ライフ

駅のホームで男二人が決闘を…一触即発から迎えた意外な結末

街中トラブル観察がライフワークだという、漫画家の見ル野栄司氏は「一触即発から殴り合いにならずに終わる...
ライフ

電車内で女子大生に「男女逆なら痴漢だぞ!」と怒鳴った、有名新聞記者の言い分

「車内が混雑した状況で、後から乗ってきた女子大生が、持っていた1m近くある紙袋を盾に、もっと前に進め...
ライフ

傷害、強姦…犯罪者が語る「私はなぜ罪を犯したか」

通り魔以外の危険人物と遭遇する場合もゼロではない。その行動原理を、元犯罪者自身に聞いた。まずは傷害、...
ライフ

レイプ犯に後ろから抱きつかれたら…助かる方法は?

トイレやエレベーターといった密室は逃げ道がまったくないため、助かる可能性が圧倒的に低いのが正直なとこ...
1
2