新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
カーライフ
スポーツ
デジタル
子役に関する記事
エンタメ

監督・水谷豊がヒロインに指名した女優、小林涼子の素顔「苦労を楽しめる女性でありたい」

 昭和世代には「傷だらけの天使」で、平成世代には「相棒」で知られる国民的スター俳優・水谷豊。実は映画...
日刊SPA!取材班
エンタメ

芦田愛菜の大人コメントに絶賛の嵐…14年の早熟史と、意外な将来の夢

 子役時代から活躍している芦田愛菜。小さな頃からその姿を見ているため、成長した今の彼女に、すっかり大...
後藤拓也(A4studio)
エンタメ

あの子役たちの今…まいんちゃんは完成度の高い美少女に、『三丁目の夕日』の子は?

 幼少期からテレビや映画に出演する子役。これまでも数多くの子どもたちがメディアを賑わせてきたが、子役...
後藤拓也(A4studio)
エンタメ

第二の吉田羊はバーカウンターの隣にいる!会いに行ける「小劇場美女図鑑」

クリックして拡大 “会いに行けるアイドル”としてブレイクしたのがAKB48なら、“会いに行ける美人女...
日刊SPA!取材班
エンタメ

志田未来が結婚! 元有名子役たちの結婚事情を振り返る

 9月14日、女優の志田未来(25)が、所属事務所のHPを通して結婚したことを発表した。志田いわく、...
A4studio
エンタメ

ツイッターで戦う少女・はるかぜちゃんが12歳で遺書を書いた本当の理由

 9歳でツイッターを始めて以来、実直でユーモラスなつぶやきを続け、ときには炎上や心無い発言とも真っ向...
日刊SPA!取材班
エンタメ

安達祐実、『子役は大成しない』その葛藤は常にあった

『家なき子』以来20年ぶりとなる主演映画『花宵道中』で安達祐実が演じたのは悲しい運命を背負った花魁。...
ライフ

紗栄子の「モテ&カネ」本を出せば絶対売れる(辛酸なめ子氏の企画)

出版不況と言われる昨今。でも、企画さえよければ売れるはず。てなわけで、「実現困難だけど、こんな本なら...
ライフ

「大橋といえば?」で挙がる名前の世代ギャップ

同じ言葉でも、そこから連想するものは年代や趣味、職業によって違うもの。というわけで、巣鴨のお年寄り、...
エンタメ

鴻上尚史「安易な子役ブームはヤバい」

『演技と演出のレッスン』(白水社)という本が出ました。以前に出した『発声と身体のレッスン』という本は...
鴻上尚史