新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


実話
雑学

極道出身の作家が明かす地元・尼崎でのヤクザ人生16年「苦しいことの連続だった」

 山口組系組織から作家に転身。以降、精力的に執筆活動を続けてきた沖田臥竜氏は活躍の場を広げ、暴力団関...
ニュース

優柔不断が仇となる? 任侠界に噴出する「神戸山口組組長失望論」の深層

 8月末で2年が経過しようとしている、山口組の分裂劇。ここにきて情勢は大きく変わりつつある。当初、勢...
日刊SPA!取材班
R-30

サラリーマンが200万円かけて入れ墨を消す理由「仕事で出世できないと言われたので…」

 2020年東京オリンピック開催を前に、外国人の施設利用規制問題や無免許彫師の逮捕騒動を見てもあきら...
小畑マト
雑学

16年のヤクザ人生に終止符――組長室で交わした「極道引退」の顛末【沖田臥竜が描く文政外伝~尼崎の一番星たち】

 狂ったような夏が過ぎさり、秋がかけ足で過ぎ去ったかと思うと、冬が訪れ、季節は春を迎えていたのだった...
沖田臥竜
ニュース

抗争劇は最終局面へ…六代目山口組から見た“造反2組織”の内部事情

 キーマンの社会不在に、ヤクザ社会が揺れている。傷害罪、暴力行為法違反の容疑で京都府警に再逮捕された...
日刊SPA!取材班
雑学

覚せい剤の幻影に追われて…生粋の愚連隊・メンチが去った“あの夏”【沖田臥竜が描く文政外伝~尼崎の一番星たち~...

 その夏の激しさは、しんとゼロやんを連れていっただけでは終わらなかった。  その時は決して気づくこと...
沖田臥竜
雑学

急逝した大酒呑み、ゼロやんとの苦い思い出【沖田臥竜が描く文政外伝~尼崎の一番星たち~】

 その夏は異常なくらい熱く激しい夏だった。  振り返ってみても、あの夏はどこかで何かが狂っていた。 ...
沖田臥竜
雑学

ヤクザにとって、休刊した『実話ドキュメント』は「塀の中で読む本」だった

 ヤクザ雑誌として、広く業界の内外にその名を知らしめた『実話ドキュメント』が3月末に休刊となった。で...
雑学

二度と戻らない、部屋住み・シンの“最後の一日”【沖田臥竜が描く文政外伝!~尼崎の一番星たち~】

 関西の某テレビ番組にて、尼崎の住民に無許可で検証されていたのだが、尼崎市の住民は、出身地を尋ねられ...
沖田臥竜
ニュース

「早晩、消滅するだろう」…六代目山口組系幹部が語る“第三の山口組”の行く末

 GW直前に、またしても日本の極道社会が大揺れとなった。2015年8月27日に分裂して以降、割って出...
日刊SPA!取材班
1
2
3