新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


意識高い系
デジタル

知らないと恥ずかしい「ビジネス横文字」16選 コンセンサス、フィジビリ、KPI…

~柳谷智宣の「デジタル四方山話」第15回~ 「今日のアジェンダにコミット(メント)するのはいいんだけ...
柳谷智宣
雑学

世界一周はもうダサイ!? “旅マウンティングおじさん”に若者が物申す

それなりに意義深い旅であるのは確かだが…… 世界一周がオワコンと言われ始めている。かつては非日常的体...
R-30

マネタイズ、ダイバーシティ…カタカナ語のイラッとする用例集

 外資系企業やIT業界発のカタカナ用語が広く使われるようになった昨今。  そんなイケてる職場でもない...
日刊SPA!取材班
雑学

やりたいこともないのに「起業家になりたい」という27歳男子の危うさ

【週刊SPA!連載 痛男!(イタメン)】 ―『負け美女』のオトコ観察絵日記 犬山紙子 ― 「起業家に...
犬山紙子
雑学

人に言われるとイラっとする名言

箴言、肯定、共感、ウイット。相手と状況で使い分けるべし  哲学者、詩人、歴史上の人物、経営者、スポー...
雑学

議員に向かって「嘘つきだね」…園児たちの名言が大人の心に刺さる

 昨年12月の発売以降、3万5000部のロングヒットを記録している『大人に刺さる園児の名言』(東邦出...
雑学

「難病の子供へのウソ募金」を拡散…フェイクニュースに騙されちゃった人々の傾向

「シェアするという行為自体が好き」という北原亜美さん(仮名・32歳)。学生時代から友達が多いタイプで...
恋愛・結婚

中年がやりがちな“おじさんLINE”が嫌われる理由 若い女子から「ウザい」「キモい」の大合唱

 最近、若い女性の間で「おじさんLINEごっこ」が流行中だ。言葉通り、おじさん達が若い女性に送りがち...
日刊SPA!取材班
雑学

自己啓発セミナーで本当に成功した男「素直でいると誰かが必ず助けてくれます」

自己啓発セミナーに通いすぎた過去の反省を綴った『「自己啓発」は私を啓発しない』(マイナビ新書)の著者...
雑学

怪しげな自己啓発セミナー、はじまりは70年代後半から 今後はさらに騙されやすくなる!?

カルトとも関連の深い自己啓発について、『やや日刊カルト新聞』総裁の藤倉善郎氏はこう解説する。「日本の...
1
2
3
6