TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル

歴史博物館

「日本好き外国人」を急増させる絶好のチャンス!(下)――2025年の大阪万博は!?

インバウンドの世界各国比較(2016年)2020年の東京五輪後もインバウンドを高水準で維持するために...

「日本好き外国人」を急増させる絶好のチャンス!(上)――2019年が熱い

『英語対訳で学ぶ日本』に収録されている「天皇と日本人」来年2019年はビッグイベントが目白押し  昨...

運命は好転する――こころの温度を1℃あげよう(5)

仏教の教えをベースにわかりやすく解説しロングセラーに  本書『こころの温度を1℃あげよう』は、文末に...

進退が窮まった時、こころの静けさを失わずに――こころの温度を1℃あげよう(4)

進退窮まった時は  本稿の3回目で、「祖先がいて、自分がいて、今の自分は、その祖先と子孫とつながる」...

自分は何のために生きているのだろう――こころの温度を1℃あげよう(3)

祖先、自分、子孫という時間軸  人間関係で悩んだり、仕事がうまくいかずに途方に暮れている時、ふと「俺...

妻が鬼嫁になったら――こころの温度を1℃あげよう(2)

「今月からお小遣いは削減よ」  男の目から見る時、好いた惚れたで一緒になった妻が、子供を産み年月が経...

身体の冷えは万病のもと、こころの冷えは不幸のもと――こころの温度を1℃あげよう(1)

鍋をつまみにして酒を嗜むと    朝晩、肌寒い季節となってきた。  身体が冷えると血流が悪くなり、免...
育鵬社編集部M

旧石器時代「岩宿遺跡」発見の人間模様(5)――杉原荘介と芹沢長介の確執

相澤の発見は学問的にも確認されたが  相澤忠洋がその後にとった活動と関係者の動きを、箇条書きでまとめ...

旧石器時代「岩宿遺跡」発見の人間模様(4)――人が住んでいなかったと言われた赤土層から

執念を感じさせる相澤忠洋記念館の展示  その後に向かったのは、この岩宿遺跡から北方約7キロ、群馬県桐...

旧石器時代「岩宿遺跡」発見の人間模様(3)――岩宿ドームと相澤忠洋像

満足できた岩宿ドームの展示  岩宿博物館を見学して何かピンと来ないと思いながら、博物館から600mほ...
1
2
3