TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


洞察力
R-30

金髪に派手な化粧の田舎っぽい女の子から銀座最年少ママに――桐島とうかが綴るエピソード「漆黒革の手帖」

 お初にお目にかかります。桐島とうかと申します。  学習院大学経済学部を卒業後、アルバイトとして働い...
桐島とうか
R-30

「稼ぐキャバ嬢は挨拶をしない」 年商10億円・女社長が断言【歌舞伎町流「欲望のすヽめ」】

 こんにちは、内野彩華(うちの あやか)です。  新宿・歌舞伎町にキャバクラ4店舗、銀座にクラブ2店...
内野彩華
R-30

ペン1本で「仕事がデキる」ように見えるポージング

男たるもの同僚や上司、部下たちから「仕事がデキる」ように見られたいもの。しかし、職場で積もりに積もっ...
エンタメ

スナックにはビジネスで成功するための要素が詰まっている【SHOWROOM創設者・前田裕二インタビュー】

8歳で両親を失い、生きるために小学生時代から路上ライブで収入を得るしかなかった前田裕二。その原体験か...
藤村はるな
R-30

年商10億円・歌舞伎町の女社長が見た、成功する男の「飲み方」はココが違う!――歌舞伎町流「欲望のすヽめ」

 はじめまして、内野彩華(うちの・あやか)です。  最初に自己紹介させてください。私は1977年、広...
内野彩華
R-30

月400万稼ぐ銀座の最年少ママと不安を抱えて働き続けるガールズバー店員――夜の街で働く24歳の明と暗

 有名大学を出れば、普通に一般企業に就職して手堅い人生を送っていくことが大半の人の道だろう。しかし大...
恋愛・結婚

ファザコン娘を見極める…ハリウッド流“オヤジ好き女性”の探し方/コラムニスト木村和久

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その131 ―  世の中には、オヤジ好きの若い女性が結構いるものです...
木村和久
恋愛・結婚

オヤジ好きキャバ嬢の攻略法。電マトークで反応を確認!?【コラムニスト木村和久】

— 木村和久の「オヤ充のススメ」その112—  暖かくなり、新学期を迎えるに当たって、キャバクラの季...
木村和久
雑学

ショーンKの学歴詐称レトリックはキャバクラに応用可能【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その111 ―  ショーンK様、このたびの経歴・学歴詐称報道、誠に残...
木村和久
恋愛・結婚

現役キャバ嬢の本音「LINEを交換したがる客はウザい」

「好かれる客/嫌われる客」を探るべく、プロの本音に迫るシリーズ。今回は「キャバ嬢」。あなたも気づかぬ...
1
2