新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


消費感覚
カーライフ

価値がある消費は「自分以外の誰かが欲しいと思えるモノ」を買うこと

 前回は、「腕時計を買うなら、5万円のより30万円のほうが儲かる理由」について説明しました。  おそ...
斉藤由貴生
マネー

ミニマリストという生き方をしても逃れられない呪縛とは?

 人間の変化とモノ自体の変化によって、ある時期に「必要で大事だった」モノも、気づけば「要らない」ゴミ...
斉藤由貴生
マネー

荷物が多い人は消費感覚に問題がある 「足し算の消費」をやめること

 腕時計投資家の斉藤由貴生です。私は、現代のおかしな消費を変えるために実践を重ねながら、いろいろ研究...
斉藤由貴生
マネー

消費を変えなければモノを捨てても無駄 大事なのは片付けの方法を学ぶことではない

 あなたがもし無駄な買い物が多いタイプだとしたら、お部屋はどのような状態でしょうか?  私は片付けの...
斉藤由貴生
マネー

「考える消費」と「考えない消費」で差がつくお金の貯まり方

 毎日働いて、「たまには好きなモノぐらい買わなきゃやっていられないよ」と、ついつい衝動的に無駄にモノ...
斉藤由貴生
マネー

もう稼ぐのは限界「生涯年収3億円すら危うい時代」に必要な工夫とは?

 会社員をしていると、毎月必ず給料が入ってきて、それが当然だという前提で生きてしまいます。毎月毎月お...
斉藤由貴生
雑学

低年収を受け入れる20代、家もブランド品も関心がない無欲な消費感覚

年収300万円しか稼げないアラフォーの苦悩を見てきたが、現在20代の、いわゆる「さとり世代」の若者た...