新着
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル


煽り文句
雑学

映画「ブレードランナー2049」「IT」。人気作家の映画化が立て続けに【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その184 ―  日本では、アメリカの人気作家が原作の映画がたて続け...
木村和久
エンタメ

トップガン(39.5億円)、帝国の逆襲(32億円)を凌ぐ80年代の配給収入ぶっちぎり1位の洋画は?

80年代の日本における映画の潮流を語るには、邦画と洋画を分けて語る必要がある。じつはこのころの日本は...
エンタメ

アン・ハサウェイはロバート・デ・ニーロを見習うべき!? ハリウッドセレブの我がままに救われたコラムニストの話

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その93―  先日の、アン・ハサウェイが朝食を4回作りなおさせたニュ...
木村和久
雑学

POPブームの仕掛け人に聞く「キャッチコピーの作り方」

 書店で必ず見かける販促ツール「POP」。気の利いた手書きのフレーズで今や本の売れ行きも左右するアイ...
雑学

『電撃結婚』というフレーズは、よく考えたらおかしくないか?

◆キャッチーだけど難解? 芸能関係の複雑な「煽り文句」の真相を探る!  芸能人熱愛関係の報道では、独...
雑学

世界中が泣いた!…映画宣伝のフレーズが大袈裟なワケ

著名人のキャッチコピーや街の看板、テレビCM、ネット広告に躍る魅力的な言葉たち。つい心奪われそうにな...