新着
ニュース
エンタメ
ライフ
仕事
恋愛・結婚
お金
カーライフ
スポーツ
デジタル
生物学に関する記事
恋愛・結婚

男は52秒に一度セックスのことを考える…男と女の“生物学的“違い/鴻上尚史

刺激的なデータが示す、無視できない男女の生物学的“違い” 「男と女の友情は成立するのか?」という人生...
鴻上尚史
恋愛・結婚

不倫する人は「不倫遺伝子」を持っている…生物学で解説

 脳内物質に影響を及ぼし、不倫に作用する遺伝子がある。動物行動学研究家の竹内久美子氏が解説してくれた...
週刊SPA!編集部
ライフ

ヒアリよりも危険!? 都市部にも生息する、凶暴性ナンバーワンの殺人バチ

「ヒアリ報道にばかり目が行きがちですが、古来、日本に生息しているオオスズメバチこそが、攻撃力、凶暴性...
ライフ

韓国からやってきた凶暴バチ「ツマアカスズメバチ」の恐怖

「韓国から積み荷に載って対馬に上陸したツマアカスズメバチは、まだ九州だけとはいえ、すでに日本に定着し...
ライフ

生息域を拡大中の「セアカゴケグモ」。咬まれたら呼吸困難に!?

22年前に大阪で初めて発見された特定外来生物のセアカゴケグモ。当時は日本中が大騒ぎとなり、ここ数年も...
ライフ

ヒアリだけじゃない! 痛み・かゆみの伝わる「ヤバい虫刺され体験記」

 強烈な毒を持つヒアリが国内で相次いで目撃され、日本中がパニックに陥っている。攻撃性が強く、海外では...
ライフ

殺鼠剤が効かない“スーパーラット”が出現

 見かけただけで肌が粟立つ人類の天敵“害虫”。それが今、“スーパー害虫”へと進化し、再び牙を剥きつつ...
ライフ

殺虫剤が効かない…「スーパー害虫」が増殖中

 見かけただけで肌が粟立つ人類の天敵“害虫”。それが今、“スーパー害虫”へと進化し、再び牙を剥きつつ...
仕事

人によって感じられない特定のニオイがある!? 【ニオイの遺伝学】

「スメル・ハラスメント」という言葉をご存じだろうか? 直訳どおり「ニオイによる嫌がらせ」なのだが、セ...
ライフ

STAP細胞と同じ日に発表された研究も興味深い内容だった

 新たな万能細胞「STAP細胞」に関する論文が注目を集めている。ES細胞、iPS細胞とは異なる特徴や...
林健太
1
2
3